柚月彩那、お尻に食い込んだビキニを指でぱちん! 男心をくすぐる自撮り公開

7月4日(水)13時0分 メンズサイゾー

 あどけないロリータフェイスと迫力満点のHカップバストのギャップで人気を集めるグラビアアイドルの柚月彩那(25)。いわゆる「合法ロリ巨乳」の彼女が、SNSでファンを悶絶させた。


 3日、柚月は「#盗撮風自撮り」などのハッシュタグと共に短い映像をTwitterにアップ。そのタグのとおり、控え室で着替える柚月を真下から映した動画だ。雰囲気だけでも刺激的だが、この中で柚月はお尻に食い込んだビキニを「ぱちん」と指で弾くなど、男心をくすぐる仕草を見せている。


 これにネット上のファンからは、「たまりません!」「ゆづ尻サイコー」「こんな映像を公開してくれるなんて…心の底からありがとう!」などと喜びの声が続出。また、「待ってました」の声も大きい。というのも、柚月は今回の動画の“前編”をアップしていたのだ。


 先月末、柚月は「顔見えないのがまたいい、、よね??」と短い動画を公開。これにも「#盗撮風自撮り」のタグがつけられており、動画の中の柚月は控え室でスカートを脱ぎ、ぷりぷりのお尻をあらわにした。


 柚月は盗撮風映像のほかに、「#10秒グラビア」のタグで刺激的な自撮りムービーを次々に公開中。スマホ片手に自慢の「ゆづパイ」を揺らしたり揉んだりし、フォロワーたちを喜ばせる。ちなみに、「10秒グラビア」とは、グラドルの水沢柚乃(20)が使い始めたと言われ、最近さまざまな女性タレントがこのタグをつけた自撮りムービーで自らのボディをアピールしている。


 ほかのグラドル同様、SNSの活用に積極的な柚月は、2015年より事務所に所属しないフリーの撮影会モデルとして活動開始。当初、メディアに露出することはほとんどなかったが、身長149センチと小柄ながら巨乳の美少女としてコアな人気を誇った。


 その後、事務所に所属してファーストイメージDVD『ゆずパイ』(スパイスビジュアル)を発売。メイド風の水着やJKコスでキワどいショットを連発したほか、イメージ作品定番のキャンディ舐めやマッサージシーンなどに挑戦し、グラビアファンをうならせた。さらに、「週刊プレイボーイ」(集英社)の人気企画『新人グラドル次世代ボイン番付二〇一七年初場所』で西の前頭筆頭に選出されるなどで、人気と知名度を高めることになった。


 今回、盗撮風自撮りムービーでファンを刺激した柚月には、これからのグラビア界を盛り上げる活躍を期待したい。

メンズサイゾー

「自撮り」をもっと詳しく

「自撮り」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ