国生さゆり、ネイル新調を報告 なぜか体調を心配する声が続出

7月4日(木)9時21分 しらべぇ

女優・タレントの国生さゆりは、2日自身のインスタグラムを更新。ネイルを変えた報告とともに、「最近話さないようにしていること」について語った。

 

■話さないようにしていること

この日国生は、新しく施したネイルアートを披露。「ネイルは小さな美術館のようで、毎回とても楽しみにしています」と喜びの言葉を綴った。

続けて、「人に面倒だと思われるのも…」と切り出し、最近自分の気持や思いを人に話さないようにしていることを明かした。

 

■自分の懐が狭いからなのか…

国生は、今でも「底が薄いとか、演技が云々とか未だに言う」人がいるため、傷つきながらも一生忘れないために心に刻みつけているようだ。

コメントの終わりには、「人は言った事は忘れるが、言われた事は覚えているもんだなぁー」と胸の内を綴り、自分の懐が狭いせいなのかと悩んでいる様子を見せた。

View this post on Instagram

いつもながらに、とても気に入ったネイルの仕上がりになりました☘️今回は右手に暗号を隠した✨🧸✨ネイルは小さな美術館のようで、毎回とても楽しみにしています✨☘️✨ 最近あまり人に面倒だと思われるのもなんだなぁーと思って、極力自分の気持ちや思いを、話さないようにしている。わざわざさらす必要もないし、なんてね、思って✨☘️✨大人になると、きちんと話せる人に囲まれるかとも思っていたけれど、底が薄いとか、演技が云々とか、未だに言われる😓身が痛いが人の意見は丁重に承らなければと、常々思っているので、貴重に拝聴させて頂き、心の底に刻みつけている。一生忘れないために✨人は言った事はわすれるが、言われた事は覚えているもんだなぁー✨それとも懐が狭いのか😭大人としては、悩ましい。。。#ネイルデザイン #祝福の言葉 #忘れない #私服 #ハット #国生さゆり

A post shared by 国生さゆり (@sayurikokusho) on Jul 1, 2019 at 8:56pm PDT

■ファンからは激励の言葉が

悩んでいる様子の国生を心配したファンからは、励ましの声が相次いでいる。

「国生さんは懐深いですよ。素敵です」

 

「人は忘れる生き物ですよ」

 

「様々な考えや意見がある中で人間関係は難しいですね。人に話をする時も人によって相手へ伝え方も違うので…体調に気をつけて下さいね。笑顔多い日々を過ごせますように」

 

■それは本当にアドバイス?

しらべぇ編集部が、全国20代〜60代の男女1,342名を対象に調査を実施したところ、全体の23.1%が「アドバイスと称して、自分の思い通りにしようとする人が身近にいる」と回答した。

男女年代別に見ると、もっとも割合が高いのは20代女性で33.1%。対して、50代の男性は他と比べて数値が低く、12.7%という結果に落ち着いた。
アドバイス

心無い言葉を浴びせる人に対し、「自分の懐が狭いからなのか」と悩む国生。このように悩める彼女は、十分懐が深い人間なのではないだろうか。


・合わせて読みたい→ナイナイ岡村“戦友”宮迫に怒り 無念さにじませ「仕事もちゃんとあるのに…なんでやねん」


(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2017年6月2日〜2017年6月5日

対象:全国20代〜60代の男女1,342名 (有効回答数)

しらべぇ

「ネイル」をもっと詳しく

「ネイル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ