吉田沙保里“仮面ライダー”の折り紙に挑戦 仕上がりに反響「それ鉄板ですか?」

7月4日(水)18時15分 Techinsight

折り紙にハマる吉田沙保里(画像は『吉田沙保里 2018年7月3日付Twitter「最近、折り紙にハマってます」』のスクリーンショット)

写真を拡大

吉田沙保里が折り紙にハマっているようだ。7月3日、SNSで「今日は仮面ライダーシリーズを作ってみましたぁー」と昨年9月から放送している新シリーズ『仮面ライダービルド』から「仮面ライダービルド」と「仮面ライダークローズ」と思われるライダーを折って披露した。

彼女は「ちょっと難しかったけど、なんとか出来たよー」というが、その素晴らしい仕上がりに「折り紙上手すぎですよ! すごいです!」「凄い…器用すぎる…」「繊細な手つきの上その強さとか」「作り方教えてクダサーイ」などの反響があった。

ただ、女子レスリング界で「霊長類最強の女」と呼ばれる吉田沙保里だけに「鉄板じゃないですかそれ」「※実は色つきの鉄板を使用しています」「折り曲げられないものまで折り曲げそう」、そして「折り紙で殺れる」と発想する人も少なくない。

仮面ライダーファンからは「ハザードレベルなんぼですか?」「戦ったらエボルト余裕で倒せるんじゃないですか?」「エボルト逃げて超逃げて」や「龍騎に出よう(提案)」「怪人役で出て欲しいです!」という声も寄せられている。

まさか怪人役はないだろうが、たとえば次のシリーズにめっぽう強いヒロイン役で登場すると盛り上がりそうだ。

画像は『吉田沙保里 2018年7月3日付Twitter「最近、折り紙にハマってます」』のスクリーンショット

Techinsight

「仮面ライダー」をもっと詳しく

「仮面ライダー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ