金爆・鬼龍院翔、GACKTへ20年分の感謝伝える「ずっと今まで僕に力をくれて…」

7月5日(木)15時44分 AbemaTIMES

 ヴィジュアル系エアーバンド・ゴールデンボンバーの鬼龍院翔が自身のアメブロを更新。ミュージシャンのGACKTへの20年分の感謝の思いを綴り、反響を呼んでいる。

鬼龍院翔公式ブログよりスクリーンショット


 鬼龍院は4日に「GACKTさんバースデーライブでした」というタイトルで自身のブログを更新。「鬼龍院はGACKTさんと一緒にAsh LOST ANGELSの2曲を歌わせて頂きました!呼んで頂き、一緒に歌わせて頂きとてもとても光栄です、嬉しいです…」とライブでの出来事を振り返った。


 さらに、「ステージ上でGACKTさんが僕が一度ワインを奢らせて頂いた時のことについてお話して下さったのですが、僕が返事で「いえいえ!とてもお世話になっていますから!」って返したんだけど、これは「いつも可愛がってもらってるから」とかそれだけじゃなく、もっともっと大きな意味で出た言葉なんだけど、言った瞬間にこれでは伝わらないと思いました」と、ステージ上での自身の一言について言及。


 「僕がGACKTさんにお世話になっているのは、お会いできて交流させてもらってからだけじゃありせん 中学生の頃から今の今まで、僕が悩んだり迷った時や元気がないとき等々 GACKTさんの音楽と考えに触れて力をいつももらって来て今の僕があります 20年間、ずっと今まで僕に力をくれて、本当に本当にお世話になっています」とGACKTと知り合う前からずっと支えてもらっていたことを明かし、感謝の思いを述べた。


 そんな鬼龍院のブログには、「二人一緒の姿を見てるだけで幸せになりました」「素敵な先輩、後輩です」「キリちゃん、優しくて素敵なお兄さんに恵まれてよかったね」「憧れの人であり大好きな人と一緒のステージで歌えるなんて凄いですよ」と鬼龍院とGACKTの関係を絶賛するコメントが多数寄せられた。

AbemaTIMES

「GACKT」をもっと詳しく

「GACKT」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ