【一杯酒場】大阪・中崎町「東天満 でん」

7月5日(金)5時54分 アサ芸プラス

本格欧風カレーをつまみに厳選焼酎で一杯 「鯛あら煮」などボリューミーな和食も

 大阪メトロ中崎町駅付近から「おいでやす通り」に入ってすぐのあたりに「東天満でん」はある。洋食の道に入って50年近くになるマスターが、本格欧風カレーの店をオープンしたのが25年前。開店当時は東天満に店を構えていたが、15年前にこの場所に移転してきた。店名に残る「東天満」はその名残だ。移転後、5年ほどはカレー専門店として営業を続けてきたが、お客さんのリクエストに応じてお酒や一品料理も出すように。今では本格カレーをつまみに飲める居酒屋として、ご常連に愛用されている憩いの場だ。

 500円から食べられるカレーは淡路島産玉ねぎの甘みと、後からくる辛さが特徴。海老の入った「クリームコロッケ」のソースも、同じカレールーだ。この店では、串カツを頼んでもルーがソース替わりだというから面白い。肉厚な「タンシチュー」の旨みにもうならされるが、この店には洋風なメニューだけではなく「鯛あら煮」のような和風おつまみもそろう。皿からはみ出す勢いの大きな鯛のカブトからも感じられるとおり、どの品もサービス精神旺盛なボリュームで嬉しい。

 マスターが厳選した焼酎は常時20種類の銘柄が並び、水割りにしてカレーと合わせるのもおすすめだとか。

■東天満 でん

住所:大阪府大阪市北区中崎1-6-22 電話:06-6372-7759 営業時間:月〜土12:00〜24:00、日12:00〜16:00 定休日:無休

アサ芸プラス

「カレー」をもっと詳しく

「カレー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ