「とんねるずがいなかったら、今のあたしはいない」マキシマム ザ ホルモン・ナヲ、石橋貴明と初対面で涙

7月5日(金)11時50分 Techinsight

石橋貴明と並んで大喜びのナヲ(画像は『マキシマム ザ ホルモン 2019年7月3日付Instagram「一夜明けてもまだ興奮冷めやらず…」』のスクリーンショット)

写真を拡大

ロックバンド「マキシマム ザ ホルモン」のナヲが、インスタグラムに大ファンのとんねるず石橋貴明とのツーショットを公開した。彼女にはどうしても石橋に伝えたかったことがあり、長年の夢がやっと実現したことで感無量だったようだ。

“大御所過ぎて友達が少ない”石橋貴明が、新たな出会いを求めて企画されたネット番組『石橋貴明プレミアム第3弾 急募!石橋貴明と友達になりませんか?生放送SP』(AbemaTV)。今回はシリーズ初の生放送に、氣志團のボーカル・綾小路翔が率いる「綾小路翔会」が登場した。メンバーは綾小路のほか、ATSUSHI(ニューロティカ)、岡崎体育、ダイスケはんとナヲ(マキシマム ザ ホルモン)、そして純烈である。その中でファンクラブに入っていたというナヲは、とんねるずに特別な思いを抱いていた。

放送から一夜明けた3日の『マキシマム ザ ホルモン mth_official_33cjl Instagram』には、石橋とナヲのツーショットが投稿されている。「(昨夜は)本当あたしの“とんねるず愛”炸裂しまくったw」と未だ興奮冷めやらぬ様子である。

これほど熱烈なファンになったのは、中学の時に転校先でいじめに遭い、辛い日々の支えになったのがとんねるずだったからだという。「とんねるずが居なかったらイジメに負けて、今のあたしは居なかったかも知れない」とナヲにとって、とんねるずは命の恩人とも言える存在だったのだ。生放送が終わってから改めて感謝の気持ちを伝え、涙した彼女に対して「それ言われたの松岡修造以来だよ」と笑わせたのは石橋の優しさだろうか。

フォロワーも「ツーショット泣ける」「俺を救ってくれたホルモンのナヲちゃんを救ってくれたってことは、俺にとっても恩人だ! ありがとう! 石橋」「初めて母に買ってもらったCDがガラガラヘビでした…。念願叶ったねナヲちゃん!」「ナヲちゃんのおかげで、久しぶり貴さんの歌を聞けました!」「ナヲちゃん、めっちゃ嬉しそうで、こっちまで幸せな気分になります」と、ナヲが石橋に会えたことを我が事のように喜んでいた。

画像は『マキシマム ザ ホルモン 2019年7月3日付Instagram「一夜明けてもまだ興奮冷めやらず…」』『石橋貴明 / Takaaki Ishibashi 2019年7月2日付Instagram「新しい友達」』のスクリーンショット

Techinsight

「石橋貴明」をもっと詳しく

「石橋貴明」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ