こんな顔だっけ!?哲学番組で益若つばさが放った“違和感”に心配の声

7月6日(土)10時15分 アサジョ

 益若つばさが6月27日放送の「世界の哲学者に人生相談『自分の考え方をもつヒント〜ソクラテス〜』」(Eテレ)で見せた顔つきに、心配の声が寄せられているようだ。

 益若はこの日、番組レギュラーを務めるみちょぱのピンチヒッターとして登場。哲学をテーマとした番組で司会を務める姿には「みちょぱよりしっかりしている」「話の内容をちゃんと理解しているね」といった評価の声が多かったようだ。だが一部からは、別の面で手厳しい評価が聞こえてきたというのである。7月4日午前の再放送を見たという女性誌ライターがささやく。

「番組で益若がアップで映し出されると、彼女の顔つきが怖いんです…。顔全体がぱんぱんに膨らんでいて、ところどころには妙なむくみも。向かって左の頬には白い筋が浮き出ているのです。最初は照明の反射かと思ったのですが、顔の角度が変わっても同じ場所に見えているので、あれは厚塗りしたファンデーションが割れたのか…。ともかくこの日の表情には、違和感を覚えずにはいられませんでした」

 その益若は自身のブランド「EATME」を率いるほか、アイメイクブランドの「Dolly Wink」もプロデュース。7月3日には、4年ぶりにスタイルブックを発刊することを発表するなど、ファッションアイコンとして活躍している。それゆえ美容面でも隙はなさそうだが、番組での彼女を見ると必ずしもそうではないようで…。

「番組内では年齢を重ねることを肯定し、『そういう方たちって自分の事を〈老い〉って表現してないイメージ』と語っていた姿勢には共感できます。しかし、そんな彼女も年相応のメイクや髪型にすればすごくキレイなのに、現在の姿は20代のころのイメージに固執しているように見えてしまいます。今でも美人なのは間違いないのですが、現在のメイクや髪型ではむしろ、老いを否定しているのではと思えてならないのです」(前出・女性誌ライター)

 番組では〈人の目を気にする〉との意見に対して、「周りと比べちゃいけない」と語っていた益若。その意味では彼女自身が有言実行を貫いているのかもしれない。

(白根麻子)

アサジョ

「益若つばさ」をもっと詳しく

「益若つばさ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ