松たか子が魅せた“ガチ吹き矢”に石原さとみも「かっこいい!」歓声

7月7日(日)9時59分 アサ芸プラス

 7月7日スタートの日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」(TBS系)から大泉洋松たか子高橋光臣、9日スタートの同局火曜ドラマ「Heaven?〜ご苦楽レストラン〜」から石原さとみ福士蒼汰、志尊淳、そして同局の新金曜ドラマ「凪のお暇」から黒木華、高橋一生、中村倫也が一堂に会した、7月1日放送の同局「関口宏の東京フレンドパーク2019」。身体を張ってチャレンジする名物アトラクションの数々は、役者としてドラマで演じている時には決して見えない素顔や人間性が垣間見えるため、同番組のファンは意外と多いようだ。

 この日、ネット上ではドラマや映画で見せる「真剣な表情」とはひと味違った「ガチな集中顔」を見せた松に注目が集まった。先月42歳を迎えた、もうじき5歳になる女児の母であり、二代目松本白鸚の次女という格式高いお家柄に生まれた松だが、「ウォールクラッシュ」「フィジカルメール」「デリソバエクストリーム」など、どのアトラクションもチームリーダーである大泉より果敢に体当たり。意外なほどの高成績を残した。特に「フローガンファイター」ではみごとな“吹き矢テクニック”を披露。共演していた石原から「松さん、かっこいい!」と歓声があがるほど、正確でスピードとパワーのある吹き矢で次々と風船を破裂させ高得点を稼いだのだ。

「年齢を感じさせない身体能力の高さと本気の集中力を見せた松は、実に男前でした。しかし一部の視聴者は、差し歯と思われる黒ずんだ前歯が気になったようで『芸能人は歯が命では?』『歯が黒いと不潔に見える』『歯の色は直したほうがいい』などの指摘があがっているようです」(女性誌記者)

 ドラマで夫婦役を演じる大泉と、早くも絶妙なコンビネーションを見せていた松。ドラマスタートが待ち遠しい。

アサ芸プラス

「松たか子」をもっと詳しく

「松たか子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ