「みんなから心配されるんだけど...」木下優樹菜が夫・藤本敏史との不仲説を一蹴

7月8日(月)16時1分 耳マン

「一緒にいるのがあたりまえ」と円満であることを強調

タレントの木下優樹菜が、7月8日に自身のInstagramを更新。夫でお笑いコンビ・FUJIWARA藤本敏史との“不仲説”を一蹴した。

この投稿をInstagramで見る

一緒にいるのがあたりまえになりすぎて なんだか恥ずかしくて 前みたいに 写真とか撮らなくなるょね😂💛 じゃぁまた前みたいに夫婦tiktokでも やるよーーーー

yuuukiiinaaaさん(@yuuukiiinaaa)がシェアした投稿 -

木下優樹菜 Instagram

木下はキャプションに「一緒にいるのがあたりまえになりすぎて なんだか恥ずかしくて 前みたいに 写真とか撮らなくなるょね」と綴り、ブログの写真と文章をInstagramに転載した。7月6日に放送されたバラエティ番組『特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル』で、藤本が木下との夫婦喧嘩をエピソードを語ったことで、各メディアがこぞって記事化。“離婚”という言葉ばかりが強調されることに対して、木下は「みんなから心配されるんだけど…」と前置きしつつ、「21歳から10年一緒にいて今年の夏に結婚9年目突入しますが 2人でランチしたりTV電話したり…相変わらずやってますよ」と夫婦仲にはまったく問題がないことを明かした。

「夫婦にしかわからないことってありますよね」と共感の声

“離婚危機”をきっぱりと否定した木下に対して、コメント欄には「我が家もそーですわ!」「離婚届5回、だからなんだっつーのですよね」「どこの家も一緒だよ〜」「フジモンもいつも優樹菜ちゃんの話を楽しそうに話してるし」「人の家庭のことなんてほっとけよって話ですよね」「誰がなにを言おうと、自分たちの幸せが1番だと思う!」「夫婦にしかわからないことってありますよね」など共感&激励のメッセージが殺到。また「素敵なご夫妻です」「これからも仲良しでいてください」「ゆっきーなとフジモン夫婦憧れます」といった反応も数多く寄せられていた。

テレビで語られるエピソードやSNSでのプライベートショットは、長く濃密な夫婦生活のごくごく一部にすぎない。周りの反応を気にすることなく、今後もふたりらしい明るく楽しい家庭を築いていっていただきたいものです。

HEW

耳マン

「藤本敏史」をもっと詳しく

「藤本敏史」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ