椿鬼奴の「たけし城」例えに若手ついていけず…

7月8日(月)7時19分 ナリナリドットコム

タレントの椿鬼奴(47歳)が、7月7日に放送されたバラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)に出演。水上アトラクションに挑む際、「風雲!たけし城みたい」と語ったところ、同行していたお笑いコンビ・オカリナガンバレルーヤ、ともに「たけし城」を知らず、ジェネレーションギャップを感じる一幕があった。

鬼奴は、ガンバレルーヤのまひるとは22歳、オカリナとも12歳年が離れている中で、オランダの人気番組「ワイプアウト」のアトラクションを楽しめるアクティビティ施設に潜入し、身体を張ったロケに挑戦することに。

アトラクションに成功すると賞金5000円が出ると番組スタッフから伝えられると、鬼奴が「たけし城なら100万円ですよ!」と増額を提案。だが、オカリナもガンバレルーヤも「風雲!たけし城」を見たことがなく、「たけし城の常識を知らないんですよ……」「ジェネレーションギャップがある」と鬼奴の話についていけない。

この状況にネットでは「たけし城、知らないんだ!」「奴さん、私は分かるよw」「今の若い人はたけし城知らないんだね…」「もう芸人さんでもたけし城を知らないんだなあ」と、鬼奴同様にジェネレーションギャップを感じる発言が多く寄せられることとなった。

ナリナリドットコム

「椿鬼奴」をもっと詳しく

「椿鬼奴」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ