始球式務めた吉岡里帆、インスタに練習動画も 果たしてその成果は...

7月9日(火)14時54分 J-CASTニュース

インスタに公開された練習動画。一生懸命さが伝わる投球フォームだ

写真を拡大

女優の吉岡里帆さん(26)が、2019年7月8日に開幕したソフトバンクの「鷹の祭典2019」の西武戦(東京ドーム)で始球式を務めたことを報告した。

「甲斐野選手と武田選手にレクチャーして頂きました」



吉岡さんは開幕式前にインスタグラムを更新し、



「"鷹の祭典 2019"ソフトバンクホークス対西武ライオンズ戦!」

「甲斐野(央)選手と武田(翔太)選手にレクチャーして頂きました」


と明かし、ピッチング練習中の動画を公開。動画で吉岡さんは選手相手に懸命にボールを投げており、



「集中して、始球式望んできます!行ってきます!」


と気合充分な様子をうかがわせていた。実際の始球式での投球は惜しくもワンバウンドになってしまったが、始球式後も吉岡さんはインスタグラムを更新し、



「無事に始球式を終えました」


と報告しつつ、ソフトバンクのゆるキャラ・ふてにゃんや、ホークスの球団マスコット・ハリーやハニーと撮影した記念写真をアップ。



「会場も大盛り上がりで楽しいひと時でした」

「名前呼んで下さった方々ありがとうございました!」


と感想をつづった。

J-CASTニュース

「始球式」をもっと詳しく

「始球式」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ