TBS安住アナがEテレ乗っ取る「局の壁越えました」

7月9日(火)4時54分 ナリナリドットコム

TBSの安住紳一郎アナ(45歳)が、7月8日に放送された「沼にハマってきいてみた」(NHKEテレ)に出演。「合唱が好きすぎて、局の壁を越えました」と、初めてのNHK出演について語った。

番組冒頭で、安住アナは「歌は世につれ世は歌につれ。今夜は若人といっしょに合唱の魅力を伝えていきましょう」と、7月14日にTBS系で放送される「音楽の日」を彷彿させるような言葉と共に登場。

安住アナは11年前にNHK全国学校音楽コンクール、通称・Nコンに青春を賭けるドキュメンタリー番組を見て、中高生の合唱“沼”にハマったという。安住アナは「ちょっと何か緊張して、何か一つのちょっとしたきっかけでもろさを見せ始める瞬間とか、急に本番で一気に上げてく感じとか、そういうのが見てるとよく伝わってくるんですよ。合唱が好きすぎて、局の壁を越えました」と番組に出演した経緯を語り、ロケ一つ取っても「民放とNHKでロケのやり方が違うんですよ」と違いを楽しんでいると話した。

ネットでは「安住アナ、仕切ってる!」「Eテレ乗っ取ってるなあ」「楽しそう」「紅白にも頼んだら出てくれそう」「Eテレ、カマキリ先生に引き続きTBSからNHKへ引き抜き」といった声が上がっている。

ナリナリドットコム

「TBS」をもっと詳しく

「TBS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ