田原俊彦研究家が振り返る 新曲発売記念ミニライブ

7月9日(火)16時0分 NEWSポストセブン

新曲『好きになってしまいそうだよ』を発売した田原俊彦

写真を拡大

 歌手の田原俊彦が、新曲『好きになってしまいそうだよ』の発売記念ミニライブに登場した。この日は、1300人の観客を前に、計7曲を歌った。


 この日のライブに参加した田原俊彦研究家でライターの岡野誠氏は、当日の様子をこう振り返る。


「リポーターにツッコミを入れたり、よくいいそうな下ネタを入れたりして何かとテンションが高く盛り上げていました。現在入院中のジャニー喜多川社長の話などもしました。そして、会見の最後は足を上げるふりをして途中で止めてギャグをやったりしていましたよ(笑)。田原といえば、キレッキレのダンスですが、この日はほぼほぼバラード。でも、『“め”いっぱい純愛』などでは脚を上げて見せていましたね」


 新曲発売記念ライブも大盛り上がりだった田原は、7月28日から全国17か所での40周年記念コンサートツアーに臨む。


■撮影/高柳茂

NEWSポストセブン

「田原俊彦」をもっと詳しく

「田原俊彦」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ