ディズニーリゾートライン“貸し切り”乗車券発売 Type X“終電後特別ラストラン”も運行決定

2024年7月10日(水)11時56分 オリコン

今年の9月1日に運行を終了するリゾートライナー(Type X)(C)Disney

写真を拡大

 東京ディズニーリゾートの各施設を結ぶモノレール「ディズニーリゾートライン」を“貸し切り”で楽しめる特別な乗車券が2種類登場。7月27日〜9月1日の期間、貸し切り列車が運行される。

 6両編成のリゾートライナーを1組1両ずつ貸し切り、広々とした車内で快適な乗車体験が楽しめるというもの。“貸し切り乗車券”は2種類用意されており、『東京ディズニーリゾートを巡るリゾートライナー貸し切り乗車券』と『リゾートライナー(Type X)ラストラン貸し切り乗車券』。

 『東京ディズニーリゾートを巡るリゾートライナー貸し切り乗車券』は、1組1両ずつの貸し切り列車で、キャストによるリゾートライナーの車窓から見えるシンボルの紹介や、リゾートライナーに関する案内を聞きながらシールラリーが楽しめる。車内での記念撮影用に小学生以下の子どもには、ディズニーリゾートラインキャストと同じデザインの帽子の貸出しも。

 乗車期間は7月27日〜8月31日で、1日に1〜3回あり、リゾートラインを2周する。価格は、1組あたり4万2000円(税込)。1組あたり1名〜6名まで参加でき、シールラリーの台紙&シール、リゾートライナー(Type X)のつり革が記念品として付いてくる(つり革は1組に1つ)。受付は、7月10日〜28日までの期間を3期にわけ、事前抽選予約を行う。

 『リゾートライナー(Type X)ラストラン貸し切り乗車券』は、2001年7月に運行を開始し、今年の9月1日に運行を終了するリゾートライナー(Type X)の“終電後”に、特別運行される“ラストラン”に貸し切りで乗れるというもの。

 乗車は9月1日の23時15分に集合し、リゾートラインを2周する。価格は、1組あたり5万円(税込)。受付は、7月31日〜8月4日で事前抽選予約制。記念品として、リゾートライナー(Type X)の最終列車のつり革(車内で選び後日郵送)とシールラリーの台紙&シールが付いてくる(シールラリーの実施はなし)。1組あたり1名〜6名まで参加できる。

 また、リゾートライナー(Type X)と、2020年7月から運行を開始したリゾートライナー(Type C)をデザインしたフリーきっぷの販売や、4駅をめぐりファンタジースプリングスの世界観をイメージした特別な絵が完成するスタンプラリー、リゾートライナー(Type X)のステッカー配布や、Type Xの車体が展示された「Enjoy the ride! Resort Liner」などの企画も用意されている。

オリコン

「リゾート」をもっと詳しく

「リゾート」のニュース

「リゾート」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ