BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

土屋太鳳、洋画アニメのアフレコに初挑戦 思春期の主人公に共感「ちょっと分かる〜」

エンタメOVO7月10日(月)16時3分
画像:アフレコを披露した土屋太鳳
写真を拡大
アフレコを披露した土屋太鳳
 映画『フェリシーと夢のトウシューズ』のアフレコ会見が10日、東京都内で行われ、日本語吹き替え版の声優を務める土屋太鳳が登壇した。

 本作は、家族のいない一人ぼっちの少女が、パリ・オペラ座のバレリーナを夢見て奮闘する物語。

 主人公フェリシー役で、洋画アニメーションのアフレコに初挑戦した土屋は「本当に未熟者なので、こういった形でのアフレコは本当にありがたいと思うと同時に緊張します。夢を見付けようとしている人、見失い掛けている人、いろんな方々に共感していただける作品になっていると思います」と笑顔でアピールした。

 この日は、親友のヴィクターとパリを訪れたシーンや、ライバルとなるカミーユとの出会いのシーンを吹き替えた。土屋は「海外アニメーションのアフレコというのは、独特な空気感やリズム感があるのですごく難しかった」と苦労を明かしたが、「監督さんがすごく分かりやすく指示してくださったので、悩みや不安も、喜びや楽しさに変わる現場でした」と振り返った。

 フェリシーの魅力については「良くも悪くも、一番は真っすぐなところ」と語り「自分しか頼れない時も、仲間や師匠に出会ってからも、真っすぐさが変わらずにある。それが見ている人に感動を与えるのだと思う」と分析した。

 一方、自身との共通点を問われると「フェリシーが、夢を追い掛ける一歩を踏み出したところと、私が演技の世界に入った時の年齢がほとんど一緒。後は、思春期の(心の)揺れ動き具合。フェリシーの方が少し、お姉さんだな…と思いましたが(演じながら)“ちょっと分かる〜!”と思いました」と答えて照れ笑いを浮かべた。

 最後に土屋は「夢を追い掛けるというのは、生きることにつながるのかなって…。夢を失うことは、自分を見失うことよりも厳しい。この作品は(夢の)厳しさと魅力、その両方が描かれているので、それが見る人に伝わったらいいなと思います」と言葉に力を込めた。

 映画は8月12日から新宿ピカデリーほか全国ロードショー。
Copyright(C) TVfan All Rights Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード
アフレコのまとめ写真 土屋太鳳のまとめ写真 アニメのまとめ写真 思春期のまとめ写真

「アフレコ」をもっと詳しく

注目ニュース
後藤久美子の娘・エレナさんが日本デビュー&メディア初登場 10・1オスカー所属へ オリコン9月26日(火)4時0分
元F1レーサーのジャン・アレジ氏(53)と女優・後藤久美子(43)の長女・エレナアレジ後藤さん(20)が、10月1日より母・久美子をはじめ…[ 記事全文 ]
TOKIOの2人、バク転成功 「40代で出来んのは素直に尊敬」 J-CASTニュース9月25日(月)19時44分
かつて「ジャニーズ」といえば、「バク転」のイメージが強くあった。少年隊や光GENJI、V6などメンバー全員ができるグループある一方、最近で…[ 記事全文 ]
沙也加の夫 村田充が活動休止を発表「休養と次なる夢への準備」 スポーツニッポン9月26日(火)7時38分
5月に女優の神田沙也加(30)と結婚した俳優の村田充(40)が、27日から主演する舞台「囚人」の終了後に活動を休止すると発表した。[ 記事全文 ]
小泉今日子の10月ドラマ予告動画が「あの爆死ドラマに激似」の不穏! アサ芸プラス9月25日(月)9時59分
10月17日スタートの新ドラマ「監獄のお姫さま」(TBS系)。主演は小泉今日子で脚本は宮藤官九郎。[ 記事全文 ]
香取慎吾、今後は「芸術活動」が主軸?高く評価される実力とは! アサ芸プラス9月25日(月)9時58分
晴れて、新たに所属事務所が決まった香取慎吾。SMAPのCDデビュー日(91年9月9日)の前日に、およそ30年も所属したジャニーズ事務所を退…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 TOKIOの2人、バク転成功 「40代で出来んのは素直に尊敬」J-CASTニュース9月25日(月)19時44分
2 小泉今日子の10月ドラマ予告動画が「あの爆死ドラマに激似」の不穏!アサ芸プラス9月25日(月)9時59分
3 後藤久美子の娘・エレナさんが日本デビュー&メディア初登場 10・1オスカー所属へオリコン9月26日(火)4時0分
4 沙也加の夫 村田充が活動休止を発表「休養と次なる夢への準備」スポーツニッポン9月26日(火)7時38分
5 香取慎吾、今後は「芸術活動」が主軸?高く評価される実力とは!アサ芸プラス9月25日(月)9時58分
6 松本潤が「イッテQ」で体を張る裏事情まいじつ9月24日(日)19時0分
7 でんぱ組卒業の最上もが、久々の姿にファン喜び日刊スポーツ9月25日(月)17時6分
8 ナゾの「女性ヒーロー隊員」にネットざわつく もしかしてアノ声優? ダイドーに聞くと...J-CASTニュース9月25日(月)16時25分
9 「ええ歳こいてアニメ観てるような人間は障害者」 アニメ監督・山本寛氏の主張がまたも炎上J-CASTニュース9月24日(日)16時41分
10 山下智久『コード・ブルー』映画化にジャニーズ事務所が簡単にOKを出さなかった理由週刊女性PRIME9月26日(火)4時0分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア