松たか子&神田沙也加、再び姉妹に『アナ雪2』吹替特報公開

7月11日(木)4時0分 シネマカフェ

『アナと雪の女王2』(C)2019 Disney. All Rights Reserved.

写真を拡大

松たか子神田沙也加が、前作に引き続き最新作『アナと雪の女王2』でもエルサ&アナを演じることが決定。併せて、日本版吹き替え特報映像が初解禁された。



前作では主題歌をはじめとする楽曲の歌唱も大きな話題となった2人。今作でもシリーズ同様、松さんが氷と雪を操る力を持つ姉・エルサ、神田さんは妹・アナの声を担当する。

さらに、続投発表に併せて、「何があっても一緒」「行くわ」と2人の声が入った吹き替え版の映像も到着した。


今回の続投決定を受けて、松さんは「エルサがその力を与えられた秘密が明らかになる『アナと雪の女王2』、再びエルサに出会える喜びと、どんなストーリーが待っているのかというドキドキでいっぱいです。また新しい世界での旅を、是非ご一緒に」と心境を明かす。

また神田さんも「『アナと雪の女王2』でもアナ役を演じさせていただくことになり、とても光栄に思っております。より大人の女性らしさが増したアナとエルサの姉妹の絆、ドラマティックな歌にもご注目してご覧いただきたいです」とファンへ呼びかけ、「前作を、音楽も共にたくさん愛していただけたことが本当に嬉しかったので、続編を待ち望んでくださった皆様に感謝の気持ちを込めて、力を尽くしてまいります」と意気込みを語っている。

『アナと雪の女王2』は11月22日(金)より全国にて公開。

シネマカフェ

「松たか子」をもっと詳しく

「松たか子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ