ふたりの青春、あと3日!?野村周平×柳ゆり菜『純平、考え直せ』特報解禁

7月11日(水)12時0分 映画ランドNEWS

純平、考え直せ

野村周平が主演、柳ゆり菜がヒロインを務める映画『純平、考え直せ』が9月22日(土)より公開される。この度、主題歌をthe pillowsが担当することが決定し、本作の特報映像が解禁となった。


純平、考え直せ


直木賞作家・奥田英朗の同名小説を原作とする本作は、限られた3日間を刹那に駆け抜ける若い男女の青春エンターテインメント。主人公・坂本純平を演じる野村周平は、リーゼントにまとめた風貌で歌舞伎町のチンピラを好演。純平と3日間を共にするヒロイン・山本加奈を柳ゆり菜が演じるほか、毎熊克哉、岡山天音、佐野岳、戸塚純貴、佐藤祐基、藤原季節、日向寺雅人、森田涼花、木下愛華といった個性溢れる俳優陣が脇を固める。


純平、考え直せ
the pillows

本作を盛り上げる主題歌を担当したのが、オルタナロックバンドとして国内外で人気を博す、the pillows。主題歌として起用された「眩しい闇のメロディー」(DELICIOUS LABEL)は、秋に発売されるアルバム「REBROADCAST」の中に収録されている楽曲となる。


解禁された特報映像では、「忘れるなよ。。。俺のこと。」という決めセリフとともに颯爽と歩く坂本純平の映像から始まり、野村周平の新境地とも言える、硬派な“男”の姿が映し出されている。また、純平への切ない思いを熱演した柳ゆり菜の衝撃シーンも満載。純平と加奈の青春が何故3日なのか、映像では、純平が属する組からの指令が下される場面も明らかになっている。



映画『純平、考え直せ』は9月22日(土)より全国公開


(C)2018「純平、考え直せ」フィルムパートナーズ


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「野村周平」をもっと詳しく

「野村周平」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ