モー娘。特集番組で「ボカシ」かけられた2人のOG LOVEマシーンが「なんだかもの足りない」ことに

7月11日(木)14時35分 J-CASTニュース

市井紗耶香さん(2019年撮影)

写真を拡大

2019年7月10日に放送された「梅沢富美男のズバッと聞きます!」(フジテレビ系)について、「ボカシが多すぎた!」と視聴者の間で話題だ。

この日、同番組は「モーニング娘。」を特集。ゲストとして、1期生だった飯田圭織さん(37)、2期生だった矢口真里さん(36)と保田圭さん(38)のほか、現役メンバー11人を招いてグループの過去を振り返ったが、番組放送開始直後、「LOVEマシーン」(1999年9月発売)のミュージックビデオが流れたが、その際、番組に早くも異変が起きていた。



「新メンバー 後藤真希」のテロップで隠される



番組開始直後、テレビ画面に映し出されたのは、ほかのメンバーと共に踊る、顔がボカされた「謎のメンバー」。ミュージックビデオはすぐに終わり、映像はスタジオ内の飯田さんらがトークを行うシーンに変わったが、再び差し挟まれたグループの黎明期当時のテレビ番組の画像には、やはり、顔がボカされたメンバーの姿がたびたび映り込んだ。また、「LOVEマシーン」のCDジャケットが表示された際には、後藤真希さん(33)の横に立っている人物(ジャケット右下)が、「新メンバー 後藤真希」との縦書きのテロップでその姿を消されているのが確認できた。



続けて紹介された「恋のダンスサイト」(2000年1月発売)、「ハッピーサマーウエディング」(2000年5月発売)のミュージックビデオの一節にも、やはり、顔がボカされたメンバーの姿が。これらの画像を見た視聴者からは、その髪型や髪の色、また、ミュージックビデオでの立ち位置などから、



「市井紗耶香のとこはボカシ入ってるな」

「そうか市井紗耶香は立憲から立候補しているから姿にボカシ掛かっているのね〜」


と、現在、参議院議員選挙に立候補しているグループ2期生だった市井紗耶香さん(35=2000年5月にグループ卒業)ではないかとの声が続々と上がった。



そこで、J-CASTニュース編集部でも番組とミュージックビデオを比較した結果、確かに、市井さんが映っているはずのシーンで登場人物の顔がボカされていることが判明。これらの状況を総合すると、やはり、ネット上の声の通り、参院選に配慮したテレビ局の苦肉の策の結果と言えそうだ。



もう1人の「消えた」メンバーは...?



番組ではその後もモーニング娘。のこれまでを振り返っていったが、再び異変が起きたのは「ザ・ピ〜ス!」(2001年7月発売)のミュージックビデオが流れた際のこと。ほかのメンバーが映る中、やはり、顔をボカされたメンバーの姿が映り込んでいたのだ。時期からして市井さんであることは考えられないこともあり、ネット上ではすぐに「吉澤ひとみはボカシかぁ」「市井紗耶香卒業した後もボカシかかってると思ったら、よっしーか、、、」といった声が次々と上がった。



グループ4期生として加入した吉澤ひとみさん(34)は2007年5月にグループを卒業し、その後も芸能活動を継続していたが、2018年9月に飲酒ひき逃げ事故を起こし、芸能界を引退したのは記憶に新しい。こちらに関しても、やはり、テレビ局としての苦肉の策だったようだ。



番組ではその後、元1期生でグループのリーダーを務めていた中澤裕子さん(46)が福岡県で芸能活動を行っている現在の様子などを特集したが、番組の終盤に映った過去映像の中にも、やはり、市井さんらしき顔をボカされたメンバーの姿が確認できた。これら、画像処理ばかりになってしまった過去映像に対しては、「編集大変ですなー」と、番組スタッフへの同情の声が上がる事態に。



とかく、「モーニング娘。OGにはお騒がせな人が多い」と言われるが、過去映像をボカされてしまったことに対して、「モー娘の過去映像を出したら、2人もボカシ」との声も上がっており、ゲンナリしてしまった視聴者は多かったようだ。



(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

J-CASTニュース

「モーニング娘。」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「モーニング娘。」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ