あいのりブロガー・桃のセックスレス告白が変えた世間の目線

7月11日(水)23時30分 女性自身

恋愛系バラエティー「あいのり」(フジテレビ系)に出演して人気を博したタレント・桃(33)が7月10日、自身のブログで離婚を発表。その理由は、セックスレスにあったというのだ。



「付き合い始めてからは約9年。いろいろあったけど、本当に本当に幸せな9年間でした」としつつ、夫婦関係は「男とか女とかそういうものを通り越して、仲の良い兄妹」へと変容したと語った桃。そして仲の良さのあまり、「お互いその行為が考えられなくなってしまった」とセックスレス を告白。「心のどこかで何かすごく物足りない気持ちが常にありました」と明かしている。



桃の仲良し夫婦ぶりは広く支持されており、ブログにもたびたび前夫の姿が出ていた。雑誌の企画で、妊活に励んでいた過去もある。



それだけに今回の赤裸々な告白は《セックスレス8年もよく耐えたと私は思う。辛いんだって》《旦那さんとセックスレス、辛かったんだろうと思います。同じ女性としてわかります》と大きな反響を呼んでいる。



「セックスレスは宇多田ヒカル(35)さんも最新作の楽曲『Too Proud』で取り上げていますが、まだまだ日本では公にされにくい問題。桃さんのブログは今まで美容中心のライトな内容でしたが、なかなか公にできないテーマをあえて告白したことで世間の目線が一変。新たな支持層が出てきているようです。今後、そうした世の中の女性の代弁者としての役割も出てくるのではないでしょうか」(芸能関係者)



新たな道を進む桃。これからの活躍にも期待したい!

女性自身

「あいのり」をもっと詳しく

「あいのり」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ