リブート版「ソウ」にサミュエル・L・ジャクソン

7月11日(木)1時49分 ナリナリドットコム

サミュエル・L・ジャクソンが、リブート版「ソウ」でクリス・ロックと共演する。ブラッディ・ディスガスティングによると、ダーレン・リン・バウズマンがメガホンを執る本作は、近日中に撮影が始まるようだ。

クリスがライオンズゲートをパートナーに迎え、8本の映画が製作された人気ホラーシリーズのリブート作品を作ることは、以前発表されていた。

バウズマンは以前、新作について「数日後に『ソウ』の新作の撮影が始まる。またやるとは思ってもいなかった!正直言って、スクリーン上からにじみ出るこの狂気に向けて心構えが出来ている人何て誰もいないけど」とツイッターに綴っていた。

オリジナルシリーズでは、肉体的や精神的な苦痛を与え、生きる気力を試す「ゲーム」という危険な状況で犠牲者を苦しめる、殺人鬼ジグソウことジョン・クレイマーを描いている。

来年のハロウィン公開を目指している本作では、第8作「ジグソウ:ソウ・レガシー」に引き続き、ピーター・ゴールドフィンガーとジョシュ・ストールバーグが、クリスの原案を基に脚本を執筆する。

ナリナリドットコム

「リブート」をもっと詳しく

「リブート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ