吉本新喜劇、辻本茂雄のグルメばなし

7月12日(金)21時43分 grape

吉本新喜劇の辻本茂雄が、24日、東海ラジオ『源石和輝 ひるカフェ』(月〜金 12:00〜13:00)で、自身のグルメばなしを披露した。

「嫁のめし」最高

まず、最近大好きなのは「嫁のめし」で「(嫁は)外食のときにシェフに質問して、家でつくってくれる」こともあるそうだ。また、嫁がえらいのは「母親の味に近づけようとしてくれる」ところ。夫の「おふくろの味」というと、妻には敬遠されがちだが、そうではないらしい。

辻本夫妻は今年銀婚式を迎える。娘はロスアンゼルス在住、息子は大学生で、今は夫婦ふたり暮らし。会話も多く「いい感じ」の関係のようだ。

「ハモ」も最高

辻本の実家はうどんやで、辻本が14歳の時に父親が脱サラで始めた。辻本は14歳でうどんを足で打って、切っていたそうだ。味にもうるさい辻本家のごちそうは「ハモ」だった。そのレシピは「玉ねぎとじゃがいもとハモを炊いて卵でとじる」「ご飯に乗せたら最高」とのこと。

焼き鳥と寿司

「焼き鳥マニア」でもある辻本は、名古屋でよく訪れる店を紹介したり、また、寿司屋の話もした。お気に入りの寿司屋では、一尾の車海老を「よく焼き」「半なま」「なまっぽい」の3つの食べ方で楽しませてくれるそうだ。

今年、新喜劇の座長を勇退した辻本は、吉本と並行して「辻本新喜劇」の公演を行っている。次回公演は、7月31日から8月6日まで、なんばグランド花月で開催。吉本新喜劇が45分ほどなのに対し、2時間30分ほどあり、芝居のあとの「スペシャルトーク」もたっぷり。嫁のめしをメインに、グルメが活力になって、さらにパワーアップした笑いをみせてくれるだろう。

源石和輝 ひるカフェ

放送局:東海ラジオ

放送日時:毎週日曜〜木曜 24時00分〜24時00分

※該当回の聴取期間は終了しました。

提供:東海ラジオ

logo_radikoradiko news

radiko news(ラジコニュース)は、ラジコで聴けるラジオ局の番組を中心に、様々な話題を発信するラジオをもっと楽しんでもらうための情報サイトです。
⇒ https://news.radiko.jp/

ga('create', 'UA-21104474-1', 'auto', {'name': 'radikoTracker'}); ga('radikoTracker.send', 'pageview');

出典 吉本新喜劇、辻本茂雄のグルメばなし

grape

「吉本新喜劇」をもっと詳しく

「吉本新喜劇」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ