山崎賢人、「アルマーニ エクスチェンジ」日本人初の広告モデル起用

7月12日(金)13時0分 クランクイン!

「アルマーニ エクスチェンジ」にモデル起用された山崎賢人(C)ジョルジオ アルマーニ

写真を拡大

 俳優の山崎賢人が、ファッションブランド「アルマーニ エクスチェンジ」の広告モデルに起用されることが発表された。日本人が「アルマーニ エクスチェンジ」の広告モデルに選ばれるのは山崎が初となる。 今回発表されたのは「アルマーニ エクスチェンジ」2019年秋冬の広告キャンペーン。山崎以外に、アメリカからはモデルのラッキー・ブルー・スミスとその姉のパイパー・アメリカ・スミス、中国からはチェリストのオーヤン・ナナと、各国を代表するフレッシュで個性の光る存在の4人が起用された。

 撮影はミラノ郊外のスタジオで5⽉初旬に⾏われ、フォトグラファーを世界のファッション誌で活躍するGiulio Rustichelliが、映像をファッションフィルムの分野で国際的な受賞暦のあるKinedimoraeが担当。⼭崎は撮影現場の雰囲気に臆することなく、現地スタッフと直接会話をしながら、今季のコレクションを表現した。4⼈のモデルの撮影は、まったく同じスタジオのセットで別⽇に⾏われたが、同じルックを着⽤しても、それぞれの個性が前⾯に表現されたキャンペーンビジュアルが完成した。

 今回の起用について山崎は「⼈びとの⽣活に寄り添い、研ぎ澄ましていった先にあるシンプルを追求するというアルマーニのブランドコンセプトに共感しています」と語り「世界で活躍するクリエイティブスタッフに囲まれての撮影は本当に貴重な体験でしたし、凄く楽しかったです」と撮影を振り返った。

クランクイン!

「アルマーニ」をもっと詳しく

「アルマーニ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ