お尻人気抜群の女優・内田理央、“ふんどしヒップ“の次は“Yシャツヒップ“!?

7月12日(火)10時0分 メンズサイゾー

 モデルで女優の内田理央(24)に「セクシーショット」を期待する声が上がっている。


 15日深夜スタートの新ドラマ『侠飯〜おとこめし〜』(テレビ東京系)に出演する内田。この作品の記者会見が11日に行われ、ここでの内田の発言が男性ファンの妄想をかきたてたようだ。


 同作は、料理好きのヤクザの組長が、ひょんなことから男子大学生の家に転がり込み、その狭いアパートのキッチンで絶品料理を作るグルメドラマ。主人公のヤクザを演じるのは生瀬勝久(55)で、柄本時生(26)が男子学生に扮する。内田は柄本の友人役で、美人で腐女子という設定。何かにつけて柄本のアパートを訪れ、生瀬が振る舞う料理を味わうキャラクターだ。


 記者会見で内田は、「私が大学時代にできなかった『誰かの家でご飯食べようぜ』とか『このあと飲みに行こうぜ』という憧れの大学生活ができて楽しいです」と作品をアピール。また、アパート内のシーンでは白いYシャツ1枚だけの姿を披露したそうで、そのときの撮影を「私が"彼シャツ"姿で立っているところを、柄本さんは寝そべる形で下にいらっしゃったので、チラチラするのを気にしつつ撮影していました」と振り返った。


 まるで柄本がYシャツを下から覗いていたように聞こえるが、内田は改めて「チラチラ見せてしまったら申し訳ない気持ち」だったと説明。しかし、「一応見せてもいいように...」と見せパンをはいていたことを告白し、これにネット上のファンは食いついた。


 一連の発言を聞いたファンからは、「だーりおのYシャツ姿が楽しみにすぎる」「彼シャツ姿でパンチラとか...どんだけセクシーなんだよ」「一瞬たりとも見逃せないドラマ決定」「柄本時生が羨ましい!」などと興奮した声が続出。劇中でキワどいショットが見られるかは不明なものの、パンチラ覚悟とも言えそうな内田に大きな刺激を受けたようだ。


「内田さんといえば、14年秋にスタートした『仮面ライダードライブ』(テレビ朝日系)のヒロイン役で知名度をアップさせましたが、数年前からグラビア活動も展開しており、均整の取れたプロポーションの持ち主としても知られる。胸のボリュームに物足りなさを感じる人もいるようですが、キュッと引き締まったくびれや女性的な柔らかさを感じさせるヒップの人気が高く、今後のグラビア界を引っ張ってほしいと評判です。


 また、今年公開の主演映画『血まみれスケバンチェーンソー』でも、セーラー服の下に"ふんどし"を締めている女子高校生を演じ、美ヒップをあらわにした姿で話題を集めた。当然ながら、ファンはこうした姿を知っているため、ネット上に寄せられている新ドラマへの期待の声は当然ともいえそうです」(ネットライター)


 雑誌のインタビューなどでも、チャームポイントに「お尻」を挙げることの多い内田。"ふんどしヒップ"で話題をさらった彼女には、『侠飯』の中でもセクシーな"Yシャツヒップ"を披露してファンを喜ばせてほしいところだが...。
(文=愉快)

メンズサイゾー

「内田理央」をもっと詳しく

「内田理央」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ