「温泉むすめプロジェクト」に観光庁の正式な後援が決定

7月12日(金)6時0分 マイナビニュース

地域活性クロスメディアプロジェクト「温泉むすめプロジェクト」が、これまで行われた地方都市でのイベント活動や温泉地の啓蒙活動を評価され観光庁の後援が正式に決定した。

「温泉むすめプロジェクト」は2017年3月からスタートし、アニメや漫画、音楽などのキャラクターコンテンツを使って、日本全国の温泉地や地方都市を盛り上げることを目的としたプロジェクト。日本各地の温泉地をキャラクター化し、キャラクターと声を演じる声優たちが歌と踊りで人々に笑顔と癒やしを与える「アイドル活動」を行っている。

今後も地方都市の「認知と来訪」を進めながら、プロジェクトの運営会社のひとつである「エンバウンド」の社名の由来でもある「エンタメ×インバウンド」を実現するために、観光庁や地方自治体、各温泉地と連携しながら、世界に誇る日本文化の一つである「温泉(ONSEN)」を世界に広めるために活動を進めていくとのこと。

(C) 温泉むすめ/Enbound, Inc.

マイナビニュース

「温泉」をもっと詳しく

「温泉」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ