TWICE、悪質な書き込み深刻 法的措置へ<所属事務所発表全文>

7月12日(金)1時25分 モデルプレス

TWICE (C)モデルプレス

写真を拡大

【モデルプレス=2019/07/12】多国籍9人組ガールズグループ・TWICEの所属事務所JYPエンターテインメントが、悪質な書き込みに対して法的措置をとることを明言した。

◆TWICE、悪質な書き込みに法的措置へ

11日、公式ファンコミュニティサイトにて、メンバーのミナが健康上の理由でワールドツアーに参加しないことを発表していたTWICE。

それに続き、「悪質な書き込みに対する法的措置について」というタイトルで更新。

「本日お知らせしたミナの健康状態及びこれに関連した他のメンバーに対する悪質な書き込みの程度が、アーティストに対する誹謗、名誉毀損に達するほど深刻な状態であることを確認しました」と悪質な書き込みについて明かし、「このような行為はアーティストの名誉と人格に対する深刻な毀損を発生させる可能性があり、弊社は民事・刑事を含む全ての可能な法的措置を即座に講じることをお知らせします。文章の書き込みはもちろん、流布と共有もまた、同じ措置の対象であることを同時にお知らせします」と書き込みと拡散の行為に対して、法的措置をとることを発表した。(modelpress編集部)

◆JYPエンターテインメント発表全文

こんにちは。JYPエンターテインメントです。

本日お知らせしたミナの健康状態及びこれに関連した他のメンバーに対する悪質な書き込みの程度が、アーティストに対する誹謗、名誉毀損に達するほど深刻な状態であることを確認しました。

これまで数回お知らせしたようにこのような行為はアーティストの名誉と人格に対する深刻な毀損を発生させる可能性があり、弊社は民事・刑事を含む全ての可能な法的措置を即座に講じることをお知らせします。文章の書き込みはもちろん、流布と共有もまた、同じ措置の対象であることを同時にお知らせします。

このような内容に対してファンの方々の積極的な情報提供をお願い申し上げ、このような事例に対する法的処罰もまた、強化および増加傾向にあることから、弊社はアーティストの保護のために最善の措置を継続的に行い続けます。

ありがとうございます。

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「TWICE」をもっと詳しく

「TWICE」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ