横澤夏子、美少年・翔くんにうっとり 「トリックアートみたいになりそう」

7月12日(金)8時21分 しらべぇ

ツーショット

11日、東京・日比谷公園にて「ビーズハーバリウム in ヒビヤアカリテラス 2019」点灯式 が行なわれ、ゲストとしてお笑い芸人の横澤夏子とインスタグラムで有名な美少年の翔くんが登場。

お互いの印象や、夫婦生活について語った。

 

■横澤夏子、おばちゃん化

ボタニカルをイメージしたグリーンのワンピース姿で登場した横澤は、隣に立つ翔くんの美少年ぶりに「(翔くんのほうを)見たら、絶対私を見ててくれるんですよ! 幸せです!」とメロメロ。

こんなに顔が小さい人っているんだ! と驚き、「私、飲み込みそうじゃないですか? 写真とか映像が遠近法…トリックアートみたいにならないか心配」と思わず嘆いてしまう。

さらに、中学生ながら足のサイズが28cmと聞いて「165cmで足が28cmあるんですよ? あと、もう20〜30cmくらい伸びるんじゃないかな。八村類くんくらいいきそう。いやーかっこいい、楽しみだなぁ、私のこと忘れないでね?」とまるで親戚のおばちゃんのような状態に。

 

■日本海しか…

そんな翔くんは、ロサンゼルスと日本を行き来する生活中。横澤がロサンゼルスのオススメの場所を尋ねると「海」という回答が。

横澤夏子

これには「ロサンゼルスの海が好きって素敵ぃ!」とハイテンションになる横澤。

「私、日本海しか知らない…新潟の日本海しか知らないから。どういう海なんだろう」と笑わせつつ、「日本海もいいから見に行ってみて。すごい荒波。岩にぶつかる波ってこんなに激しいんだってくらい」と翔くんにアピールするも、「…見ます」と絶対に行かないテンションで返されてしまう。

■プレゼントは「反省文」!?

美少年に心を奪われまくった横澤だが、まだ結婚2年目の新婚さん。今月20日に29歳の誕生日&結婚記念日を迎えるが、夫には「便箋2枚の手紙」をお願いしているとか。

横澤夏子

去年も同じお願いをしたが書いてもらえなかったと明かし、「便箋2枚も用意できないのかってすごい怒って。そうしたら『ごめんごめん、用意する』って。次の日の朝、手紙があったんですけど…まるで反省文のような『本当にごめんなさい、反省します』みたいなやつだったんで、今回は反省文じゃない手紙が欲しい」と笑う。

 

■もう2度と洗いません!

微笑ましい話の一方で、「結婚して、初めて旦那のものを洗濯するのが本当に夢で。で、Yシャツを干したんですけど『襟の部分がちょっとな』『袖の部分がちょっとな』って言われて、もう2度と洗いませんって言って、1回しか洗ってません」とびっくりするエピソードも。

横澤夏子

それでも「こんなに夏のイルミネーションが綺麗なら、夜もピクニックもいいな。お弁当を作って、旦那と一緒に。すごいロマンチックなので、旦那ときます。愛が深まります!」とラブラブぶりを披露した。


・合わせて読みたい→櫻井翔、嵐のイメージランキングに疑問? その姿に「やっぱり怒ったら怖いんだ…」


(取材・文/しらべぇ編集部・たつき あつこ



しらべぇ

「横澤夏子」をもっと詳しく

「横澤夏子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ