AKB48宮澤が“純白の花嫁”熱演、ソナポケが新曲MVの出演オファー。

7月13日(金)4時0分 ナリナリドットコム

3人組ユニット・ソナーポケットが8月1日にリリースする新曲「君と見る未来。」のミュージックビデオに、AKB48宮澤佐江(21歳)が出演していることがわかった。宮澤は純白のウェディングドレスを着用し、結婚式に臨む花嫁を熱演している。

これまで数多くの結婚式ライブを行った経験があり、「Promise」「アリガトウ」「二人いつまでも」「100年先まで愛します。」と、ウェディングソングをリリースしてきたソナーポケット。そんな彼らの新曲「君と見る未来。」は、ソナポケらしい思いやり溢れる、少し大人の雰囲気漂うウェディングソングだ。

それにしても、なぜ今回、宮澤がソナポケのミュージックビデオに出演しているのだろうか。その経緯についてメンバーのko-daiは「今回は普段ソナポケの曲を聴いてくれている方と一緒にMVを作り上げたいと思っていたんです。テレビやラジオで何度かご一緒したことがあり、そのときに僕たちの曲を聴いているって仰っていた宮澤さんのお名前が満場一致で挙がったので、思い切ってオファーさせて頂きました」と説明。

そんなオファーを受けた宮澤は「好きなアーティストのMVに出られるなんて考えたこともなかったので、オファーをもらって凄く嬉しかったです。今日が一回目 (の結婚式を)迎えちゃった感じがしました」と、喜びのコメントを寄せている。

式の準備から式前日、式当日と、結婚式に臨む揺れる女性の心情を微妙な表情や仕草で表現している宮澤の熱演は一見の価値あり。ソナポケのパフォーマンスパートと彼女の演技が最高の形で結実した、見応え有るミュージックビデオは必見だ。

なお、同曲はCD発売に先駆け、着うたをレコチョクで配信中だ。

ナリナリドットコム

「AKB48」をもっと詳しく

「AKB48」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ