イケメン慶應ボーイのあざとすぎる初デートに尼神インター「遊んでるな」(AbemaTV)

7月14日(土)12時0分 AbemaTIMES

 7月14日(土)よる11時45分〜、AbemaTV(アべマTV)のAbemaSPECIALチャンネルにて“沿線恋愛リアリティーショー”『途中下車の恋街』#9が放送される。


 本番組は、恋人募集中の男性が慣れ親しんだ街に初めて降り立った女性と1日デートを楽しみ、最終電車までに恋が生まれるのかを追う“沿線恋愛リアリティーショー”。毎回、異なる街を舞台に、男女が出会う様子から、美しい景色やグルメ、それぞれの街が作り出す独特の世界に酔いしれる様子をのぞき見。そして終電間際、「もう少し僕と一緒にいてくれませんか?」と告白する男性に女性が回答するまでのドキドキの初デートを追っていく。


 MCの尼神インター・誠子、渚と、俳優の高野海琉が今回のぞき見するのは、「あざとすぎ!?王子様系男子」こと糠信泰州(20歳、大学生/以下、泰州)と、「恋に臆病な照れまくり女子」の新田ゆう(23歳、大学生/以下、ゆう)による新大久保デートだ。

 慶応義塾大学の3年生という泰州。駅前でゆうを待つその姿に、誠子は「イケメン。慶應ボーイなの?」と声を弾ませる。ルックスのみならず、泰州は言動も王子様系。ゆうと合流し歩き出すと、すぐに「荷物持ちますよ」とバッグを持ってあげる。

 2人が初めに向かうのは、チーズ入りの韓国風ホットドックで人気を博している「アリランホットドック」。店の前でゆうがホットドックを頬張ると、「口ついてますよ」と泰州。すると次の瞬間、泰州は初対面とは思えない驚きの行動に出る。誠子は「女慣れしていない?遊んでいるなこの男子」とニヤリ。

 その後、2人はより韓国気分を高めるべく、チマチョゴリに着替えて街を散策。泰州はゆうのチマチョゴリ姿を「めっちゃ似合ってる。韓国のお姫様みたい」とベタ褒めする。

 韓国の古民家をイメージしたカフェ「韓流茶房」では、韓国風かき氷に舌鼓。ここでゆうが「一緒にいて気を遣わない人がいい」と恋愛観を明かすと、泰州はすかさず「今は気遣う?」と質問。ゆうは「全然気遣わない。自由にしてる」と笑顔を見せる。


 さらに、韓国料理店「TAK CAFE(タクカフェ)」での食事中、「一緒にいてみて、この人だなっていう感覚を感じた人が一番いいと思う」と理想を語るゆうに、泰州が「今日その感覚は感じた?」と尋ねると、ゆうは照れながらも「感じてるよ」と返答。2人の間に甘いムードが漂う。

 しかし、泰州がこの後とったとんでもない行動に、スタジオのMC陣は騒然。尼神インターの2人が「めっちゃエロい奴」「やり過ぎ」と口々にコメントした、大胆すぎる“最後の攻め”とは…?

 あざとい泰州のアプローチは、吉と出るのか、凶と出るのか。王子様系男子の恋の行方をお見逃しなく!『途中下車の恋街』#9は7月14日(土)よる11時45分より放送される


7/14(土) 23:45 〜お姫様扱いされすぎ?王子様系男子の韓流デート♥in新大久保 『途中下車の恋街』#9

AbemaTIMES

「デート」をもっと詳しく

「デート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ