千原ジュニア、松本人志が自分を遠ざけた理由に「泣きそう…」

7月14日(土)8時45分 マイナビニュース

お笑い芸人の千原ジュニアが、13日に放送されたTBS系トーク番組『A-Studio』(毎週金曜23:00〜)にゲスト出演。ダウンタウン松本人志がジュニアを遠ざけた理由を知り、「泣きそう…」と感動した。

ジュニアは、MCの笑福亭鶴瓶から「松本と一緒に行動していたときあったんでしょ?」と聞かれ、「東京出てから松本さんとずっと一緒におらせてもらったんですよ」と説明。続けて、「10年くらいたったある日、2人で同じように飲んでいたら、ある日突然、『お前、もう俺と飲まへん方がええな。俺とおらん方がええわ、ほな』って言って、そこからプライベートではほぼ…」と突然遠ざけられたことを明かした。

なぜジュニアを遠ざけたのか、その理由をMCの笑福亭鶴瓶が本人に確認。すると、松本は「あいつは俺のそばにいたら、俺の、松本しか吸収できない。松本を意識してしまう。ジュニアはジュニアの世界を持っているから、あいつは俺から別れた方がいい。あいつ自身のものになった方がいいと思った」と打ち明けたという。

さらに、松本が「あいつはまだほんまにしたいこと、テレビの世界ではやってない。もっといくよって」と話していたと鶴瓶は報告。ジュニアは「ありがとうございます。もう泣きそうです」と感激していた。

マイナビニュース

「ジュニア」をもっと詳しく

「ジュニア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ