小泉孝太郎、大杉漣さんと「一緒に突っ走る気持ち」

7月14日(土)13時57分 日刊スポーツ

杉並警察署の防犯イベントに出席した、左から安達祐実、小泉孝太郎、松下由樹(撮影・遠藤尚子)

写真を拡大


 小泉孝太郎(40)が14日、東京・阿佐ケ谷駅南口駅前広場で、テレビ東京系主演連続ドラマ「警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜THIRD SEASON」(20日スタート、金曜午後8時)の会見に出席した。
 人気刑事ドラマの第3弾。小泉演じる空気の読めないエリート刑事・小早川冬彦と、松下由樹演じる口の悪いベテラン刑事・寺田寅三(とらみ)がコンビを組んで事件を解決していく。
 小泉は「3回目を迎えることができてうれしく思っています」。チームワークは抜群といい「それぞれがキャラクターに合ったアドリブの連続。刑事ものを忘れてしまう楽しさです。楽しんで作っているのが、画面から伝わっていると思います」と自信をのぞかせた。
 今シーズンから片岡鶴太郎(63)平岡祐太(33)が新メンバーとして加わった。ゼロ係の新係長・横山建夫として登場する片岡は、2月に亡くなった大杉漣さんが演じていた亀山係長の後任を演じる。片岡は「30年前ドラマでご一緒させてもらった」と思い出を振り返り、「漣さんの後を頂きまして、横山役を精いっぱいやりたい。60代も捨てたもんじゃないというところを漣さんに見ていただいて、ささげていきたい」。小泉も「漣さんとは一緒に撮影していると思っている。漣さんとサードシーズンも突っ走るという気持ちです」と力を込めた。
 会見には松下由樹(50)安達祐実(36)TKO木下隆行(46)戸塚純貴(25)平岡祐太(33)岸明日香(27)も出席した。

日刊スポーツ

「小泉孝太郎」をもっと詳しく

「小泉孝太郎」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ