川栄李奈、浜田岳のメリハリボディー断念に笑顔

7月14日(土)11時59分 日刊スポーツ

「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」公開記念舞台あいさつで中川翔子(左端)のトークに笑顔の川栄李奈(左から3人目)と濱田岳。左から2人目は松本梨香(撮影・大友陽平)

写真を拡大


 元AKB48川栄李奈(23)が14日、都内でアニメ映画「ポケットモンスター みんなの物語」(矢嶋哲生監督、公開中)の舞台あいさつに出席した。
 ポケモン初心者の女子高生リサの声を担当した。客席を見渡しながら「小さいお子さんだけではなくて、意外に大人の方も多いんですね。世代関係なく愛されているんだと感じました。小さい時に見てましたけど、大人になってから見ていなかったので、何で見てなかったんだろうと思いました」と笑顔を見せた。
 舞台あいさつにはauの人気シリーズCM「三太郎シリーズ」でも共演し、同映画で研究家トリトの声を担当した浜田岳(30)も出席した。浜田は「今年の夏にゲットしたいもの」について「メリハリボディー」を掲げ、理由について「今年30歳。人生2度目の幼児体形になってきたので、メリハリボディーをゲットして、海やプールにも行きたい」と話した。
 これに山寺宏一(57)から「昔話の時ははまってるのに」とツッコミが入ると、浜田は「昔話(金太郎)をやる時は彼も子供なので…。やっぱりメリハリボディーは撤回しようかな」と笑わせると、金太郎に思いを寄せられる「織り姫」川栄も横でほほ笑んでいた。

日刊スポーツ

「川栄李奈」をもっと詳しく

「川栄李奈」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ