道重さゆみ「性格の悪さが顔に出てた」モー娘。時代

7月14日(土)15時29分 日刊スポーツ

写真集「DREAM」発売記念イベントを行った道重さゆみ(撮影・近藤由美子)

写真を拡大


 元モーニング娘。道重さゆみ(29)が14日、写真集「DREAM」発売記念イベントを都内で行った。
 約2年の活動休止期間を経て、昨年3月にソロで活動を再開後、初の写真集。「大人カワイイ」をテーマに、水着姿も収録された。約4年ぶりの写真集だが「ちょっと緊張しますよね」と言いながらも「無理せず自分らしく生きようと、結構等身大です。水着撮影前にもいっぱい食べました」と明かした。以前について「自分が自分が精神がすごかった。以前のVTRを見ると性格の悪さが顔に出ていましたが、今は心に余裕ができたというか。ナチュラルな自分を好きと言ってもらいたい」とPRした。
 夢を聞かれると「プライベートでは、(人気ステーキチェーン)『いきなり!ステーキ』のプラチナカードを作りたい。2万グラムぐらいかな、いっぱい食べて、肉マイレージをためたい」とナチュラルさを全開。「先月は4回行きました。地元の山口にもできたので、帰省した時には行けます」と大喜び。さらに「実は『いきなり! ステーキ』が恋人です。それくらい好き。(他人の)ツイッターなどで『いきなり! ステーキに行った』とか見ると、浮気されている気がする」などと、「いきなり! ステーキ」への思いを熱く語った。

日刊スポーツ

「道重さゆみ」をもっと詳しく

「道重さゆみ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ