仲村トオル 主演ドラマで会見 援護射撃求めるも「“何とか砲”は撃たないで」

7月14日(土)7時8分 スポーツニッポン

ドラマ「ラストチャンス 再生請負人」の会見に出席した仲村トオル

写真を拡大

 俳優の仲村トオル(52)が13日、都内でテレビ東京の主演ドラマ「ラストチャンス 再生請負人」(16日スタート、月曜後10・00)の会見を行った。

 元銀行マンが合併を機に飲食フランチャイズ企業の社長に就任し、企業再建に奮闘する物語。役になりきって会見し「我が社は追い詰められています。マスコミの皆さんにはぜひ援護射撃をしていただき、決して“何とか砲”を撃たないでほしい」とジョーク交じりに呼び掛けた。

スポーツニッポン

「仲村トオル」をもっと詳しく

「仲村トオル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ