さすがリケジョ!山本美月の「アクセサリー保管方法」に驚きの声

7月15日(日)10時15分 アサジョ

 女性であればコーデに合わせて、複数種類のアクセサリーを所有しているもの。収納ケースに入れたり、壁掛けにしたりと保管方法はそれぞれだが、モデルで女優の山本美月がインスタグラムで告白した“一風変わった保管方法”に驚きの声が上がっている。

 7月6日の投稿によると、山本はその一部を「シャーレ」に入れて保管しているという。「最近めっきりシルバーのきぶん。なんか、構築的な子に惹かれる。よく使う子は、シャーレに入れてるの。」とシャーレに収められたシルバーアクセの写真を公開した。

「シャーレはガラス製の平皿を2枚重ねた実験器具で、微生物の培養などに用いられます。適度に密封性があるので、錆びて曇ってしまうことが多いシルバーを入れておくのは理にかなっているのかもしれません。中身が見えるのもいいし、見た目もオシャレ。この発想は山本美月ならではでしょう」(女性誌記者)

 というのも、山本は明治大学農学部生命科学科卒業のリケジョ。学生時代は実験でシャーレを扱うことも多かったに違いない。ちなみにシャーレは1つ500円前後で市販もされている。シルバーアクセの保管に困っている人は試してみてはどうだろうか。

アサジョ

「山本美月」をもっと詳しく

「山本美月」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ