はあちゅう、「妻(未届)」になる 事実婚して仕組みも解説

7月15日(日)14時33分 J-CASTニュース

インスタグラムでも報告

写真を拡大

作家でブロガーのはあちゅうさん(32)が2018年7月15日、「結婚しました。(事実婚です)」とツイッターやインスタグラムで発表した。

6月に事実婚したといい、具体的な手続きについても紹介している。インターネット界の有名人とあって、ツイッターには祝福の声が多く上がっている。



ウーマン村本「最高のふたり!」



はあちゅうさんは、大学時代からブログを運営するなど、ネット上では10数年前から知られた存在だ。近年では文筆業や、テレビのコメンテーターとしても活躍。過去のセクハラ被害を告白する「#MeToo」運動でも、社会に一石を投じている。


お相手は『光り輝くクズでありたい』(扶桑社)などの著作を持つ、AV男優のしみけんさん。交際から4年での結婚といい、ふたりのツーショット写真も投稿されている。続くツイートでは、


「芸能人でもないのにわざわざ表に報告することか?とも思いましたが、これまでの活動の中でプライベートも含めて応援してくださっている方に、ちゃんと私から報告したいと思って書きました...」

とコメントし、区役所で手続きの上、住民票の続柄に「妻(未届)」と記載されたことや、健康保険証の「世帯主」に、しみけんさんの名前が入ったと明かしている。


ふたりの結婚については、ウーマンラッシュアワー村本大輔さんが「最高のふたり!」とツイートしたほか、共演者やそれぞれのファンから祝福の声が上がっている。

J-CASTニュース

「はあちゅう」をもっと詳しく

「はあちゅう」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ