「美術館に保存したいくらい美しい」武田真治、圧巻のマッチョボディ披露し世界中で反響

7月15日(木)17時27分 耳マン

武田真治、圧巻のマッチョボディを披露

俳優の武田真治が7月15日にInstagramを更新し、筋肉隆々の上半身があらわになったショットを披露。ネットで反響を呼んでいる。

この投稿をInstagramで見る

武田 真治(@shinji.takeda)がシェアした投稿

武田真治 Instagram

武田は同エントリーで「現在発売中の雑誌『GOETHE』(2021年8月号)インタビューして頂きました 是非ご購読ください」と綴り、ライフスタイル誌『GOETHE』2021年8月号(6月24日発売)の撮影の際のものとみられるショットを公開。写真の彼は黒い革のパンツを履き、上半身があらわになった状態で、真っ直ぐとカメラを見つめている。トレーニング好きとしても知られる彼だが、腹筋はシックスパックならぬエイトパック(!?)に割れており、分厚い胸板や肩から腕にかけての筋肉もとっても美しい。サックスプレイヤーでもある彼だけに右手にはサックスを持っており、なんとも絵になる1枚に仕上がっている!

「美術館に保存したいくらい美しい」世界中で反響

彼の肉体美が堪能できるこのショットに、フォロワーからは「すご〜い」「綺麗な筋肉」「本当に美しいです」「すっすっ素晴らしい」「うっわぁー 美術館に保存したいくらい美しいですね」「眩しい…です」「仕上がってますね」と絶賛の声が相次ぐほか、「OMG」「Beautiful」「NICEBODY」と、海外のファンとみられるユーザーからも称賛のコメントが届き、ネットで反響を呼んでいる。芸術的な美ボディに世界中が惚れ惚れしているようです!?

同誌では武田のトレーニングライフに迫るインタビューが掲載されているとのこと。気になった人はチェックしてみては?

耳マン編集部

耳マン

「武田真治」をもっと詳しく

「武田真治」のニュース

「武田真治」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ