『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』新ビジュアル公開、真っ赤に染まるカーネイジ登場 ─「最悪は塗りかえられる」

7月15日(木)17時20分 THE RIVER

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

スパイダーマンの宿敵であり、マーベル史上最も残虐な悪の英雄として誕生、2018年に劇場公開され全世界興行収入941億円を超える記録を樹立した『ヴェノム』。その続編となる『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』が、2021年に劇場公開される。この度、本作に新キャラクターとして登場するカーネイジの新ビジュアルがお披露目となった。

数えきれないほどの犠牲者を生み出してきたシリアルキラー、クレタス・キャサディ(ウディ・ハレルソン)。世界秩序の崩壊を願い、大殺戮を愉しむために、カーネイジへと変貌していく。このたび公開された新ビジュアルでは、大きく口を開けたカーネイジが真っ赤に染まっており、「最悪は塗りかえられる」との文字が添えられている。ヴェノム(トム・ハーディ)の戦闘能力を凌駕するほどの力を持つとコミックではいわれているカーネイジ。まさにその狂気が溢れたビジュアルだ。

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ©2021 CTMG. © & TM 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

また先日公開された劇場版予告映像では、狂気のにじむシリアルキラーであるクレタス・キャシディがカーネイジへと変貌し、まさに“カーネイジ”が意味する大殺戮のはじまりを予感させる姿が捉えられていた。まだ観てない方は、この機会にあわせてぜひともチェックしてみよう。

『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』 は2021年全国ロードショー。

『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』公式サイト

THE RIVER

「スパイダーマン」をもっと詳しく

「スパイダーマン」のニュース

「スパイダーマン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ