城田優、秋元才加などが選挙について訴え 「発信してくれてありがとう」の声

7月16日(火)11時30分 grape

2019年7月21日に投開票が行われる、『第25回参議院議員通常選挙』への参加を著名人が呼びかけ注目を集めています。

城田優「冷静に判断しなければならない」

俳優の城田優さんは、同月10日に選挙についての想いを投稿。

「各政党の公約を聞いて、冷静に投票するべき先を判断しなければ」と注意を促しています。

橋本環奈「期日前投票してきました!」

同月15日に期日前投票を行ってきたことをツイートした、俳優の橋本環奈さん。

「自分が住んでいる日本のことだから」と、積極的に参加することを主張しました。

秋元才加「本当にもったいないよね」

元『AKB48』のメンバーで、俳優の秋元才加さんは、「せっかく権利があるのに投票しないのはもったいない」と発信。

日本の未来を自分で考えて、自分で決めていくことの大切さを呼びかけました。

古舘寛治「いまの社会がよくなる可能性が大きいよ」

俳優の古舘寛治さんは、いままで選挙について興味のなかった若者たちに「みんなが投票してくれれば、いまの政治や社会がよくなる可能性が大きい」と訴えかけました。

著名人たちの発言に、ネット上にはこのようなコメントが寄せられています。

・みんなが投票すれば国は変わりますよね。

・発信してくれてありがとうございます。こういった考えが広まってほしいです。

・難しい問題だけれど、ちゃんと調べて投票することが大切。

・見習って投票に行ってきます!

各政党がどのような公約を掲げ、政治を行っていこうとしているのかなど、調べなければいけないこともあります。

難しい問題ではありますが、一人ひとりの意見をしっかりと集めることで、日本は多くの人が暮らしやすい国になるかもしれません。

自分たちが持っている貴重な1票を大切にしたいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典 @U_and_YOU/@H_KANNA_0203/@akimotooo726/@Mkandhi091

grape

「城田優」をもっと詳しく

「城田優」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ