堀ちえみ 誹謗中傷で被害届…ブログには励ましの声が殺到

7月16日(火)16時49分 女性自身

タレント・堀ちえみ(52)のブログに「死ね」「消えろ」などと書き込んだ主婦が、6月18日に書類送検されていたことがわかった。7月16日放送のフジテレビ系『とくダネ!』が報じた。



脅迫を行っていたのは北海道の50代の主婦。舌がんの闘病を綴った堀のブログに「馬鹿みたい」「死ね消えろ嘘ばっかり」などと書き込んでいた。堀側は昨年末に警察に相談し、今年の春に警察へ被害届を提出したという。



フジテレビの直撃取材に対し主婦は「脅迫っていったってブログにコメント入れただけ」「『殺すぞ』だったら私も脅迫だって分かるんですけれど『死ね』でも脅迫になるんですねって感じ」などと答えた。



反省の色を見せない主婦の発言に、Twitter上では批判が相次いだ。



《全然悪びれてないの恐ろしい。本人が顔出しして、書いてることを信じなくて、匿名掲示板に書いてあるのとをまるっと信じる、幼さ》

《「皆さんもっとすごい事書いてるじゃないですか?」って 子供にも「みんながイジメてるからやっていいよ」って言うんやろか?》



いっぽう、この報道を受けて堀のブログのコメント欄には、応援のメッセージが続々と書き込まれている。



《力もらってる人、いっぱいいます。笑顔届けてください》

《ちえみさんの回復、幸せを祈っている方はたくさんいます。傷ついた心が癒やされますよう、祈っています》

《ちえみちゃんは1人じゃありませんよ。みんな応援しています。負けない心で!》

女性自身

「ブログ」をもっと詳しく

「ブログ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ