松居一代、渡辺謙批判に「いいね」4000件 「SNSで戦う」と援軍呼びかけ! 

7月17日(月)14時52分 J-CASTニュース

松居一代さんがまたブログ更新

写真を拡大

その発言が騒動になっている女優の松居一代さん(60)が、当初からSNSで持論を訴えることを考えていたとブログで明かした。テレビは当てにしていなかったといい、マスコミ批判も展開している。


「時代はSNSなんだよ」。松居さんは2017年7月17日朝にブログを更新し、こんなタイトルを掲げた。



船越出演NHKに「クリーンじゃないとダメ」



俳優の渡辺謙さん(57)を批判した前日のブログ「芸能界の裏話...」に、「いいね」が4000件以上も付くなどしたことから、「驚異的な数字」「みんなの力だよ」と感謝の意を示した。


松居さんは、自宅を離れてから「化粧品も無い コンビニのティシャツしか無い 靴下も穴があいてる」生活だと告白しながらも、「でも、私には家族のみんながいる」と強調した。


「当初から、最大メディアのテレビは、使えないと、わかっていた なぜならば、黒い事務所の権力があるからね」

松居さんは、こう述べて、当初からSNSで訴えることを決めていたとした。「アメリカのトランプ大統領もSNSを巧みに利用して大統領の椅子を手にした」と指摘し、「時代は、流れている 変わるんだよ」と書き込んだ。


不倫したと非難している夫で俳優の船越英一郎さん(56)が出演中のNHK情報番組「ごごナマ」についても、ブログで触れた。NHKは受信料で運営されているとして、「だったら...クリーンじゃないとダメだろう」とNHKを批判した。そして、「みんなの力で戦うんだよ」と援軍を呼びかけている。



「いわゆる、あの船越さん?」



一方、船越英一郎さんは7月17日朝、NHKの料理番組「夏バテ予防! スタミナ家族に福きたる! 〜平野レミの早わざレシピ第4弾〜」に生出演し、司会者の中山秀征さん(49)にイジられる場面もあった。中山さんは、「いわゆる、あの船越さん?」「こんな最中にありがとうございます」と突っ込むと、船越さんは、「いいえ、とんでもない」と返して普段通りに料理のコメントをしていた。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

SNSをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ