豚の餌にでもなりたいのか?『幼女戦記』よりターニャがフィギュア化

7月17日(水)3時11分 マイナビニュース

映画『劇場版 幼女戦記』よりターニャ・デグレチャフがマックスファクトリーのアクションフィギュアシリーズ「figma」で立体化され、2020年1月に発売される。価格は7,000円(税抜)。

「figma ターニャ・デグレチャフ」は、スムーズ且つキチッと決まるfigmaオリジナル関節パーツで、劇中のアクションが再現可能。要所に軟質素材を使う事でプロポーションを崩さず、可動域を確保している。

また、表情パーツは「通常顔」、「発狂顔」、「嘲笑顔」の3種類。さらに、「小銃」が付属する。なお、「GOODSMILE ONLINE SHOP」にて「figma ターニャ・デグレチャフ」を購入すると「覚醒顔」がプレゼントされる。

(C)カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/劇場版幼女戦記製作委員会

マイナビニュース

「フィギュア」をもっと詳しく

「フィギュア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ