ミッキーたちが時空を超えて大冒険! TDS「ソング・オブ・ミラージュ」お披露目

7月17日(水)18時1分 マイナビニュース

千葉県浦安市の東京ディズニーシーで17日、今月23日に開幕する新ステージショー「ソング・オブ・ミラージュ」が報道陣向けにお披露目された。

ロストリバーデルタの「ハンガーステージ」で行われる同ショーは、ミッキーマウスと仲間たちが、かつて多くの冒険家たちの間で話題となった幻の都市、黄金に輝く川の都“リオ・ドラード”を目指し、誰も見たことのない時空を超えた大冒険を繰り広げるというストーリー。臨場感あふれるプロジェクションマッピングに加え、躍動感に満ちたライブパフォーマンスで届ける。

かつて冒険家たちが集まった古びた飛行機の格納庫で、パイロット姿のグーフィーが植物に水やりをしていると、ミッキーマウスとミニーマウス、川で拾った不思議な杖を持ったドナルド・ダックがやって来る。その杖は“リオ・ドラード”のものではないかと思ったミッキーたちは、“リオ・ドラード”があるかもしれない川上に飛行機で行こうと盛り上がるが、飛行機が壊れていていることが発覚。怒ったドナルドがグーフィーに杖を向け、それに触れると一瞬空間が歪み、グーフィーが再び杖に触れると異空間に誘い込まれる。

異空間から抜け出すと、そこには密林の風景が。グーフィーはうれしくなり、たくさん水をあげると植物たちが動き出し、植物たちと楽しく踊る。大きなクリスタルの輝く洞窟では、この杖が“リオ・ドラード”の魔法の杖であり、勇気を持ち強く信じてクリスタルに触れると“リオ・ドラード”へ導いてくれると告げられたミッキーたちが、鉱石の塊たちとダンスバトル。ダンスが最高潮に盛り上がると、煌びやかな洞窟へと変わる。

その後、空間の歪みによりミッキーたちがいなくなり、ミニー1人になると、川の流れる神秘的な緑深い場所に。そこでミニーの仲間を想う心により、ミッキー、ドナルド、グーフィーが現れ、無事に再会を果たす。そしてついに、黄金に輝く遺跡が現れ、「リオ・ドラードへようこそ」と歌で歓迎。ミッキーたちも黄金に輝くコスチュームになり、躍動感あふれる音楽の中で華やかなフィナーレを迎える。

マイナビニュース

「ミッキー」をもっと詳しく

「ミッキー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ