BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

『真田丸』で嫌われ役に徹した峯村リエ、本当はどんな人か探ってみたら

週刊女性PRIME7月17日(月)16時0分
画像:峯村リエ
写真を拡大
峯村リエ
古舘プロジェクト所属の鮫肌文殊、山名宏和、樋口卓治という3人の現役バリバリの放送作家が、日々の仕事の中で見聞きした今旬なタレントから裏方まで、テレビ業界の偉人、怪人、変人の皆さんを毎回1人ピックアップ。勝手に称えまくって表彰していきます。第26回は山名宏和が担当します。

■峯村リエ 様



 今回、勝手に表彰させていただくのは、女優の峯村リエさんである。

 名前を聞いただけではピンとこなかった方も、顔写真を見れば、誰のことだがわかるだろう。



 以前から気になる脇役としてドラマに出演していたが、今年に入ってから『踊る!さんま御殿!!』や『ダウンタウンDX』(ともに日本テレビ系)などのバラエティ番組にも出演するようになり、認知度は一気にアップ。おそらく本人は真剣なのだろうが、どこかふざけた感じが拭えないトークで異彩を放っている。

 突然のブレイクのきっかけは、昨年のNHK大河ドラマ『真田丸』の大蔵卿局(おおくらきょうのつぼね)だ。脚本を書いた三谷幸喜さんも絶賛したヒール役。その役柄のせいで「私自身も嫌なヤツと思われて困っている」とある番組で嘆いていたが、実際はどんな人物なのだろうか。

 峯村さんは舞台出身。今でもナイロン100℃という劇団に所属し、舞台にもよく出演している。今回、僕の揖保乃糸ほどの演劇人脈を使って、彼女の人物像を探ってみた。

 関係者からもっとも多く返ってきたのは、こんな印象だ。

「人当たりがいい」

「誰とでもすぐ友達になる」

「知り合いの数が多い」

 実は『真田丸』は一度も観ていないので、想像で書くが、大蔵卿局とは真逆の評判である。

「共演者がやりやすい」

 そんな声もあった。

 舞台の稽古中、掛け合いのシーンなどでは、役者どうしで演技プランを考えることもある。そういうとき、年下の提案になかなか乗ってくれない役者も多いと聞く。だが、峯村さんの場合、後輩のアイデアでも面白いと感じたら、面倒なことは言わず、とりあえず試してみてくれるという。これは共演者、特に年下の共演者にとってはかなり嬉しいはずだ。



 そしてこんなふうに、人当たりがよく、共演者がやりやすいとどうなるか。

「客演が増える」

 客演とは自分の劇団以外の公演やプロデュース公演に出ることである。

 確かに峯村さんは、今ほど知名度が上がる前から、自分の劇団以外の公演にたくさん出ていた。もちろん、客演として呼ばれるのは、「存在感がある」「声が独特」「デカいのにキュートな役もできる」といった峯村さんの役者としての魅力が大前提にある。しかしながら、演劇界、特に小劇場と呼ばれる世界は、人間関係によって次の出演作が決まることが多いのも事実。若い頃からのあの客演の多さには、人当たりのよさも少なからず関係しているはずだ。

 客演が多いことは役者にとってプラスに作用する。いろいろな演出家に出会うことで演技の幅が広がるからだ。これはバイプレイヤーとしては、かなりの強みである。

 そこで今回、峯村リエさんには「遅れてきた(物理的な)大物女優賞」を勝手に差し上げ、勝手に表彰します。

 峯村さん、50代独身女性の枠は、バラエティ番組には人材が少ないので、今後とも出演のほどよろしくお願いします。

<プロフィール>

山名宏和(やまな・ひろかず)

古舘プロジェクト所属。『行列のできる法律相談所』『ダウンタウンDX』『世界何だコレ!?ミステリー』といったバラエティー番組から、『ガイアの夜明け』『未来世紀ジパング』といった経済番組まで、よく言えば幅広く、よく言わなければ節操なく、放送作家として活動中。

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「真田丸」をもっと詳しく

注目ニュース
錦織圭同伴の観月あこ 会計はブラックカードの超セレブ生活 女性自身7月25日(火)0時0分
ウィンブルドン3回戦敗退からわずか5日後の7月12日。錦織圭(27)は慶応大学日吉キャンパスのコートをひそかに訪れていた。[ 記事全文 ]
歩きスマホの人を狙う「当たり屋」 都市部でトラブル続出 NEWSポストセブン7月25日(火)7時0分
兵庫県神戸市JR三ノ宮駅のホームで、歩きながらスマートフォンを操作していた女性に体当たりし転倒させ重傷を負わせたとして、60代の作家兼ミュ…[ 記事全文 ]
松居一代動画の「影響」YouTube上の無責任ゴシップ一掃か まいじつ7月25日(火)7時1分
(C)まいじつ女優の松居一代との離婚騒動の渦中にあり、夫の船越英一郎が所属する芸能事務所ホリプロは、7月21日にブログや動画などで船越の不…[ 記事全文 ]
バッハ末裔芸人「強盗に撃たれたことある」 ナリナリドットコム7月24日(月)22時17分
お笑いコンビ・タイムボムのニック(30歳)が、7月22日に放送されたトーク番組「ウーマンラッシュアワー村本大輔の土曜TheNIGHT」(A…[ 記事全文 ]
カトパンの日テレ参戦が原因!?“ライバル”水卜麻美アナが「独立」を決意! アサ芸プラス7月24日(月)17時59分
オリコンが毎年12月に発表する「好きな女性アナウンサーランキング」で4連覇を成し遂げ、名実ともにナンバーワン女子アナとなっているのが日本テ…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア