『シュタインズ・ゲート ゼロ』第14話「弾性限界のリコグナイズ」の先行場面カット公開! ダルと鈴羽は、タイムリープマシンをもう一度作るため……

7月18日(水)9時45分 アニメイトタイムズ

TOKYO MXほかにて放送中のTVアニメ『シュタインズ・ゲート ゼロ』より、第14話「弾性限界のリコグナイズ」の先行場面カットとあらすじ、WEB予告が公開となりました。

かがり(CV:潘めぐみ)が突然失踪してから数ヶ月が経過。ダル(CV:関智一)と鈴羽(CV:田村ゆかり)は、かつて岡部(CV:宮野真守)の手で破棄されたタイムリープマシンをもう一度作ろうと……。かがりの行方、タイムリープマシンの復活と、今回もなかなか気になる回です。第14話「弾性限界のリコグナイズ」

かがりが突然失踪してから数ヶ月。岡部たちはあらゆる手を使って行方を捜したが、何の手掛かりも得られていない。そんな中、ダルと鈴羽はかつて岡部の手で破棄されたタイムリープマシンをもう一度作るため、真帆の協力を得ようとしていた。第14話「弾性限界のリコグナイズ」WEB予告

アニメイトタイムズ

「TOKYO MX」をもっと詳しく

「TOKYO MX」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ