SHIHO、滋賀県親善大使に就任 「滋賀の暮らしが私のルーツ」

7月18日(木)11時1分 しらべぇ

SHIHO

ファッションモデルとして国際的に活躍するSHIHOが17日、東京・日本橋の「ここ滋賀」で行われた「滋賀国際親善大使」委嘱状交付式に出席。親善大使としての意気込みを語った。

 

■高校生まで滋賀県で暮らす

SHIHOは滋賀県草津市出身。「琵琶湖のそばで、比叡山を眺めながら大家族で育ちました。これまで仕事を続けられてきたのも、高校生まで暮らしてきた滋賀の暮らしがルーツになっています」と滋賀愛をアピールした。

 

■時代が求めるものが滋賀にある

SHIHO

滋賀県の三日月大造知事から委嘱状を受け取ると「選んでいただいて本当に光栄。いま時代が求めている健康だったり自分らしい生き方、学びというものが滋賀には詰まっていて、そのことを自分だけじゃなく、たくさんの人とシェアしていきたい」とこれからの意気込みを語った。

■瞑想をすると元気モリモリに

SHIHO

そんなSHIHOが最近ハマっているのが瞑想。「携帯電話って充電しないと使えないじゃないですか。瞑想って、自分自身のエネルギーを充電するような時間なんです。瞑想すると充電がいっぱいになって、元気モリモリでがんばれます」と話した。

 

■家族の反応は…

現在は夫の秋山成勲と娘と共に家族でハワイに住んでいるSHIHO。「親善大使に就任したことを伝えると、主人は『へー』って驚いてました。娘はどうでしょう、まだ感想は聞いてないですけど、ママ、どうかな?(笑)」と、取材に同行していた娘に語りかけた。

「近い将来のことを考えて、もう少し勉強したいと思って海外にいるので、将来的には学んだことを持って日本に帰ってきたいと思ってます。お家はもう滋賀にあるので、滋賀はやはり、ひとつのホームタウンだと思ってます」と、自分のルーツである滋賀県への想いを語った。


・合わせて読みたい→NHKニュースで「NHKから国民を守る党」放送 両者はどう受け止めたのか


(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま



しらべぇ

「SHIHO」をもっと詳しく

「SHIHO」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ