ドラマ「ゼロ」の公式SNSが誤爆をやらかし、ジャニーズファン激怒!

7月19日(木)10時14分 アサジョ

 7月15日にスタートしたドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」(日本テレビ系)の制作陣に、ジャニーズJr.のファンから大クレームが寄せられているという。放送後につぶやくはずだったツイートを、まかり間違って放送中に誤爆してしまい、壮大なネタバレを提供したというのだ。芸能ライターが指摘する。

「本作ではNEWSの加藤シゲアキが務める主人公のライバル『標』役に、ジャニーズJr.のメンバーが抜てきされることが決まっていました。9人の候補者がオーディションに挑む様子は『Jr.選抜!標への道』(同)という全4回のスペシャル番組が密着しており、その結果は15日のドラマ第一話で明かされるはずだったのです。ところが誰が標なのかが判明する前に、こともあろうに公式ツイッターが『「標」役を射止めた #佐藤龍我 くん(#東京B少年)』とつぶやいてしまったのですから目も当てられません。これにはJr.ファンからの怒りが殺到し、『今日はもう見ません』と宣言する人まで現れました」

 ファンとしては、ドキドキしながらドラマを観ているのにネタばらしされてしまっては、腹が立つのももっともだろう。第一話からさっそくケチが付いた「ゼロ」だが、その一方で今回の企画自体にも疑問の目が向けられているという。

「主人公のライバル役をなぜジャニーズJr.から選抜するのか。ジャニーズ事務所によるドラマの私物化ではとの批判が高まっているのです。しかも本作では主演の加藤や共演のNEWS・小山慶一郎が未成年女性と酒席を共にし、降板や放送打ち切りの可能性すら噂されていた。そのせいか加藤や小山はあまりメディアに顔を出していませんが、だからといってジャニーズJr.を代わりにフィーチャーするのも筋が通らない話。ジャニーズ事務所全体が自粛モードに入るべきと考える視聴者も少なくない中、日本テレビではJr.用のスペシャル番組まで用意しているのですから呆れるよりほかありません」(前出・芸能ライター)

 なお『Jr.選抜!標への道』では、思うように演技ができない佐藤龍我が涙するシーンに密着。「あふれ出る涙。でもそれはいま輝いているジャニーズの先輩たちがJr.時代に誰しも経験していること」とのナレーションを被せていた。しかし当の先輩である加藤や小山はいま、飲酒疑惑で涙にくれている状況なのかもしれない。

(白根麻子)

アサジョ

「ジャニーズ」をもっと詳しく

「ジャニーズ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ