『あの頃、君を追いかけた』WEB限定“カンフーファイティング”予告解禁

7月19日(木)17時0分 クランクイン!

『あの頃、君を追いかけた』“カンフーファイティング”予告編より(C)『あの頃、君を追いかけた』フィルムパートナーズ

写真を拡大

 俳優の山田裕貴が主演を務め、乃木坂46齋藤飛鳥がヒロインを演じる映画『あの頃、君を追いかけた』より、WEB限定の“カンフーファイティング”予告編が解禁となった。映像には、山田をはじめとする男性キャストが、コミカルなダンスを踊る様子が収められている。 本作は、台湾と香港で記録的な大ヒットを記録した同名映画を、現代の日本へ舞台を移してリメイクした青春ラブストーリー。仲間たちとお気楽な高校生活を送っていた浩介(山田)は、ある日悪ふざけで授業を中断させてしまい、これに激怒した教師は優等生の真愛(齋藤)をお目付役に指名する。真面目な真愛を疎ましく思う反面、胸がざわつき始める浩介は、ピンチを救ったことを機に、真愛との距離を一気に縮めていき…。

 解禁となった予告編は、74年の全米・全英チャートでそれぞれ1位になった、カール・ダグラスの名曲『カンフー・ファイティング』(邦題:『吼えろ! ドラゴン』)の音楽に合わせて、山田、佐久本宝、中田圭祐、遊佐亮介の4人が、コミカルなダンスを踊る様子を収めている。

 台湾版の映画でも、主人公の“カンフーシーン”は重要なポイントになっているが、そんなオリジナル版へのオマージュを想起させる内容の予告編となった。ちなみに山田は、本作の撮影開始時に「全力でバカをやります」と宣言していたという。

 映画『あの頃、君を追いかけた』は10月5日より全国公開。

クランクイン!

「解禁」をもっと詳しく

「解禁」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ