TVアニメ『殺戮の天使』、第3話のあらすじ&先行場面カットを公開

7月18日(水)23時0分 マイナビニュース

2018年7月から放送開始となったTVアニメ『殺戮の天使』より、第3話「I swear to God.」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『殺戮の天使』、第3話のあらすじ&場面カット

■第3話「I swear to God.」
資料室の奥の小部屋へたどり着いたレイチェルの前に、B4階を司る墓掘人のエディがあらわれた。エディは、レイチェルがこのビルにいる理由や、両親の行方を知っているという。そして、ザックではなく、自分こそが、レイチェルの〝願い〟を叶え、理想の墓を作ってあげられると囁いてくるくのだった。そこへ、隔たれた壁の向こうからザックの怒声が轟いた——。「絶対に俺が殺してやる!神に誓って、な!」。
(脚本:藤岡美暢、コンテ:広尾進、演出:清水一伸)

TVアニメ『殺戮の天使』は、AT-X、TOKYO MXほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)2018 真田まこと/Vaka・DWANGO・KADOKAWA/「殺戮の天使」製作委員会

マイナビニュース

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ