島谷ひとみ 好きな男性のタイプは“モテない人”…!? その深意は?

7月19日(金)21時0分 TOKYO FM+

小籔千豊が新MCをつとめ、“ライブ音楽とビールが生み出すゆたかなひととき”をテーマに、あなたのすぐそばで素敵なアーティストたちが生ライブで生きた音楽を届けるTOKYO FMの番組「KIRIN BEER “Good Luck”LIVE」。7月13日(土)の放送には、
7月24日(水)にミニアルバム『brilliant』をリリースする歌手の島谷ひとみさんが登場しました。


島谷ひとみさん、小籔千豊



2019年7月でデビュー20周年を迎える島谷ひとみさん。透明感あふれる歌声と抜群の歌唱力が魅力の実力派シンガーです。「亜麻色の髪の乙女」をはじめ、多くのヒット曲を放ち、ジャンルを超越した多彩な楽曲を歌いこなしています。

MCの小籔から「島谷さんは、なんといっても爽やかボイスですよね。小さいときから歌は上手でしたか?」と聞かれると、「歌うことだけは、大人に褒めてもらっていました。ほかに褒められることは、何1つなかったのですが、歌ったり踊ったりが好きでしたね。褒められたことって、伸びるんでしょうね」と笑います。

この日は、島谷さんのバンドマスターでもある井出泰彰さんのピアノやギターをバックに歌う、シンプルなアコースティックライブ。1曲目は、島谷さんの代表曲「亜麻色の髪の乙女」からスタートします。繊細なピアノプレイに乗せて、おなじみのメロディーをみずみずしくのびやかなボーカルで聴かせます。

続く「パピヨン 〜papillon〜」も、2001年のヒット曲。エレガントな歌声が見事で、井出さんとの呼吸感もぴったりです。3曲目は、2018年リリースのアルバム『misty』から「gentle rain」を披露。「今の私でしか歌えない、今のこの歳になったから出会えた曲」と言うバラード曲で、悲しげなトーンのピアノに乗せて、感情を込めて力強く歌います。その歌唱力や表現力に圧倒されます。

次に、井出さんが作詞・作曲を手がけた曲「Sabao」。スタイリッシュで都会的なナンバーを、井出さんのアコースティックギターで聴かせます。続く「Vivace!」は、ラテンテイストのアッパーな曲。こちらも井出さんのアコギをバックに、島谷さんが妖艶でミステリアスな歌声を聴かせます。観客も手拍子で参加し、いっそう盛り上がっていきます。

そしてラストは、UNO国連経済社会理事会日米文化交流協会応援ソング「CYCLE 〜サイクル〜」。壮大なスケールのバラードを、包容力たっぷりなやさしいボーカルで聴かせてライブは終了。島谷さんの圧倒的な歌唱力を、たっぷり堪能できるライブとなりました。

終了後、小籔が「好きな男性のタイプってどんな人なんですか? 見てて、さぞモテてきたやろなって思ったんです」と尋ねると、「よく言っているのは、モテない人。モテる人って忙しいんですよ。女性にモテて、男性にもモテて、会社にもモテる……ってなると、時間がないですよね。なので、一緒に地味に過ごしてくれる人ですね」と明かす島谷さんでした。


島谷ひとみさん



Set List
1.亜麻色の髪の乙女
2.パピヨン 〜papillon〜
3.gentle rain
4.Sabao
5.Vivace!
6.CYCLE 〜サイクル〜


----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2019年7月21日(日)AM 4:59 まで
スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:KIRIN BEER“Good Luck”LIVE
放送日時:毎週土曜16:00〜16:55
MC:小籔千豊
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/live/

TOKYO FM+

「小籔千豊」をもっと詳しく

「小籔千豊」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ