矢口真里「リアル夏バテじゃん」 生放送前にダウンしたアイドルにスタジオ騒然

7月20日(金)14時0分 AbemaTIMES

 18日、『矢口真里の火曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送された。矢口真里と芸人の岡野陽一がMCを務め、アイドルをスタジオに招いて本音を引き出すトークバラエティ番組だ。


 ゲストの二人組アイドルユニット・AH(嗚呼)を呼び込むも、登場したのは、りりかる*ことぱぉのみ。矢口が「あれ、ひとり? 夏バテ?」と困惑気味にたずねると、「大阪でライブしてから新幹線で来たんですけど、新幹線で酔っちゃったみたいで、今ちょっと……」と、身振り手振りを交えて相方であるSuzuの状態を説明した。

 「ウソでしょ? マジで!?」と目を丸くして驚く矢口に対し、りりかるは「すぐ、すぐいけます。お願いしまーす!」と落ち着いた様子だったが、矢口は「大丈夫? ちょっと待ってちょっと待って。それはもうガッツリ夏バテの話だわ。リアル夏バテじゃん」と大慌て。


 酔い止めを飲んで休んでいるというSuzuを気遣いつつも、矢口は「じゃあ待つか! 完全にムリだったら、ぱぉちゃん(りりかる)ひとりでも」と進行し、岡野も「元気になったら、自分のタイミングで入るくらいで」と語り、気長に待つことに決める。

 そして番組終了の約10分前になり、ようやく調子が回復したSuzuがカメラの前に登場。何かあったときのために、とビニール袋を手にしたSuzuに対し、矢口と岡野は「大丈夫!? ほんとに無理しないで!」と終始気遣っていた。


▶︎『矢口真里の火曜The NIGHT』はAbemaビデオにて配信中


(C)AbemaTV

AbemaTIMES

「矢口真里」をもっと詳しく

「矢口真里」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ